食の取材歴20年 フードライター浅野陽子の東京美食手帖

フードライター、食限定の取材歴20年。フードサステナブルが得意。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]icloud.comへ

[メディア掲載]読売新聞2月17日朝刊「くらし」面で取材を受けました

読売新聞の画像

(c)asanoyoko.com

「くらし」面、サステナブルシーフードについてインタビュー回答

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

読売新聞の2022年2月17日(木)分朝刊の「くらし」面でインタビューを受けた記事が掲載されました。

実は読売新聞さんに取材を受けるのは今回で2回目です。

前回は3年前のこちらの記事

読売新聞の画像

(c)asanoyoko.com

P.30の「くらし」面。

この日は「海の幸 おいしく守る」と記事タイトルで、、サステナブル・シーフード(持続可能な漁法、施設でとれた海産物)についての話題が取り上げられました。

読売新聞の画像

(c)asanoyoko.com

記事の最後に、食やサステナブル・シーフードに詳しい、専門家として、コメントを回答。

本当は、ロンドンやブラジルのリオがそうだったように、東京でもオリンピックが通常開催されて、試合会場内のレストランや、選手村の食事でもサステナブル・シーフードが大々的に取り上げられ、国民の関心や認知度が一気に高まる…はずだったのですが(涙)

 

なかなか一気には広まらないですが、こうして読売新聞のような大手新聞でも取り上げてもらい、少しずつ輪が広がっているのも感じます。

読者会員限定ですが、登録すればこちらのリンクからも読めるようなのでぜひ。

www.yomiuri.co.jp

 

今日も最高においしい1日を!

 

<こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com