食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

日刊ゲンダイ171203

取材を受けました:『日刊ゲンダイ』12月3日発行分記事「ブリにサバ 大衆的な魚の専門店が出店ラッシュのワケ」

日刊ゲンダイさんの12月3日分の記事で、取材を受けました。記事のテーマは魚専門レストランの最近のトレンドについて。タイトルは「ブリにサバ 大衆的な魚の専門店が出店ラッシュのワケ」です。 記事のリンクはこちら↓ [blogcard url="https://www.nikkan-gendai.…

ステーキに塩

ステーキと焼き魚をおいしくするのは、塩の値段よりも「使う塩の量」

先月「カンブリア宮殿」で沖縄の「雪塩」が特集されていました。その回のタイトルは「急拡大!料理が激ウマになる絶品塩ビジネス!宮古島発、故郷への愛が生んだ食卓革命」。 雪塩自体は生産者の熱意がこめられたいい商品だと思うし、私は那覇の雪塩の店舗(まーすーや)にも行って、味見しておいしかったけれど、(…

アドセンスはがき

Googleアドセンスから夢の招待状(通知)がついに来た!

ついに来ました!Googleアドセンスからの招待状。ある一定のPV数に到達し、ブログとして収益が出はじめた人に、支払いの手続きに進むためのお手紙です。 ITにくわしい人から見れば、まったく大したことではないし、金額もスズメの涙。なんだけど、新卒から出版業界にどっぷり20年、まさに四十の…

富有柿

味もリッチな「富有柿」体験記と、柿が嫌いな人にためしてほしい「柿のごまだれ」【レシピ】

いただきもので、柿の高級品種「富有柿」を初めて食べました。 柿って大人になったいまは好きだけど、子供の頃は強弱のない甘さが苦手で、嫌いな食べ物でした。しかしうちの3歳児は大好きです。 それは「強制スタート」ではなく、「甘ちゃんスタート」だったからではと思っていて…そんな好き嫌いの話と、…

鶏の唐揚げ

フードライターの鶏のから揚げ弁当と、から揚げがうまく作れない!という人にやってもらいたいコツ

鶏のから揚げ、結構得意です。おなじみしょうゆ味のついたカリカリのから揚げ、お弁当で入っているとうれしい、定番おかず。 なんですが、「好きだけどどうしてもうまく作れない」ともよく聞くので、うまくいくコツを書きます。普段のおかずではもちろん、慣れてきたらお弁当にもぜひ。 これは今年の…

岡山駅

岡山出張のおみやげの話、東京に帰ってきてから編

現地で食べ歩いたお店、買ってきたおみやげの話など3記事も書いてしまった岡山出張話。これでもうネタも尽きたと思っていたけれど、まだありました。 いつも住んでいる東京からちょっと移動して、2〜3日過ごすだけでこんなに新体験がたまるとは…旅って本当に濃い! そして東京に着いてから届いたもの、…

Rhythm コラム

『Rhythm』で食のコラム連載中です/おしゃれな電源カフェ@中目黒「Podium Cafe」

新しい連載が始まりました、というお知らせと、そこでのコラム1回目は中目黒の人気レストランを取材した話なので、近くに見つけた中目黒の電源カフェについて。 オムロンによる大人向けライフスタイルマガジン『Rhythm』 オムロンさん(あの体重計や血圧計の会社)が、30〜40代の大人向けにおしゃれなライ…

岡山のおみやげ

フードライターが岡山出張で買ってきた、ぶどう以外のおみやげ(と、ドメーヌ・テッタ)

シリーズで2回書いてきた岡山出張食べる話、これで終わりです。今回は岡山で買ってきたおみやげについて。秋だったので、定番は「ぶどう」ですがそれ以外にもいろいろ買ってきちゃいました。 しかし、県外のよそ者にとって岡山のいいところは、新幹線の乗り場とおみやげを買うお店が接近していて、非常に買いやすい…

岡山 柳川はむら

フードライターが岡山出張で食べ歩いた、おいしいお店(割烹ランチ編)

前回の「岡山おいしいもの(夜編)」に続き、今回はランチ編です(岡山での観光話も少し)。岡山は名物料理に「デミカツ丼」(カツを卵と玉ねぎでとじるカツ丼でなく、どろっと甘辛いソースで食べる)があり、フードライターとしてはそちらも岡山で食べてみたくて、ものすごく迷いましたが…今回、延泊しても私のランチ回数…

岡山 のじか

フードライターが岡山出張で食べ歩いた、おいしいお店(夜編)

先月、WWFジャパンさんの料理講師として岡山に行ってきました。高校の修学旅行で倉敷に行った気もするけど(非常に記憶薄)、岡山市内をじっくり歩いたことがなかったので自費でプラス一泊し、おいしいものもたくさん探して食べてきました。その記録です。 (料理講師を務めた詳細はこちらの記事を↓) […

カテゴリー

バックナンバー