フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

[メディア出演]丸亀製麺×TOKIO松岡さんコラボ『トマたまカレーうどん』記事への出演&執筆をしました

丸亀製麺新商品の記事の画像

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

9/3に丸亀製麺×TOKIO松岡昌宏さんが共同開発された新商品『トマたまカレーうどん』が発売となり、それを一足先に食べたレポート記事を書きました(広告タイアップです)。

『トマたまカレーうどん』たとえようのない新味でした

私が書いた記事のリンクはこちらです↓

『辛いのにまろやか、濃厚なのにスッキリ』普通とは少し違う秋の新味がハマる丸亀製麺×株式会社TOKIO松岡昌宏さん共同開発の『トマたまカレーうどん』を食べてみた

https://news.livedoor.com/article/detail/20768418/

news.livedoor.com

丸亀製麺新商品の記事に出演したときの画像

こちらの記事↑↑にも書きましたが、このカレーうどん、トマトに卵、炒めたにんにくとしょうが、クリーム、カイエンペッパーなどを使った複雑なレシピで。

「バターチキンカレー」のような不思議な辛ウマ味……丸亀製麺のうどんの強い食感と併せて、あと引き感がすごかった!

しかし、このたとえようのない新味。

おいしいのは当然なのですが、これをどうやって表現し、読んでくださった人に「食べてみたーい!」と文章だけで強烈に思ってもらえるかが、フードライターとしての腕の見せ所で。

「おいしい」「うまい」「美味」といった直裁的な表現は一回も使わずに、4000字弱くらいでレポートしてみました。

かーなり楽しかったです!

撮影は都内某所の秘密の?キッチンで

丸亀製麺のテストキッチンの入り口

ちなみにこの記事、フードライターとして『トマたまカレーうどん』を試食、取材して書くだけでなく、私自身も記事中にたくさん出演しました。

撮影が行われたのはこちら、都内某所にある秘密の?丸亀製麺のテストキッチンにて……。

※以下、すべて許可をいただいて撮影しております。

丸亀製麺のテストキッチンオフィスビルの一室に、こんな場所が突然あります。

消毒や各種の入管手続きを経て入ってみると……普通の街中にある丸亀製麺のお店がそのまま、再現されていてびっくり!

丸亀製麺のテストキッチン

メニューボードも、お店とまったく同じです。

とても楽しいお仕事でした。

『トマたまカレーうどん』はなくなり次第終了の数量限定商品!

辛いものOKな方はぜひ〜!

テイクアウトもできます。

 

私が書いたレポート記事も読んでいただけたら嬉しいです↓↓

「辛いのにまろやか、濃厚なのにスッキリ」普通とは少し違う秋の新味がハマる! 丸亀製麺×株式会社TOKIO松岡昌宏さん共同開発の『トマたまカレーうどん』を食べてみた - ライブドアニュース

 

<こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com