フードライター浅野陽子の美食の便利帖

食の取材歴20年のフードライターです

ミシュラン2017「ダバ インディア」、私はもうちょっと甘めが好み・・・かな?

日本橋付近で打ち合わせがあり、前から行ってみたいと思っていた大人気の本格南インド料理専門店「ダバ インディア」をやっと初訪問!

東京駅周辺で働く大人に大人気

ダバ・インディア

東京駅の八重洲口から、かけ足で5分ほど(京橋駅からはもっと近い)。 人気店だし正午ぎりぎりでもう入れないかなー、と思いつつ、11:55くらいにお店の前に到着。

ダバ・インディア

私の前で1人待ち。 少し待ってすぐ入れましたが、平日は11:15開店なので12時ジャストですでにほぼ満席!

店内は“一歩入ると異空間”

ダバ・インディア

全面パープルのエキゾチックな内観。 インド人のお客さんもたくさんいて、スパイスの香りが充満し、店内は本当に異空間。 「私、いま東京にいるのかな?」とちょっとわからなくなるような、不思議な気持ちになります。

 平日ランチメニュー「3色カレー」( 1050円)

ダバ・インディア 3色カレー

いろいろセットになっている「ランチミールス1200円」というのもあって、女性一人客はみんな頼んでいました。 私はこの日あまり量が食べられない食欲だったので、こちらをオーダー。

ダバ・インディア 3色カレー

「本日のカレー」の辛口・中辛・マイルドの3種とライスとナン。 ナンが大きくて、女性はかなりおなかがいっぱいになるメニューです。

結論:スパイスはとても香り高い。でも味は好みがあるかも(個人の感想です)

ダバ・インディア 3色カレーとにかく「この店のカレーが大好き」というファンが多く、ミシュラン2017のビブグルマン(5,000円以下のお手頃部門)にも選出。 甘ったるくて濃厚な欧風カレーより、インドらしい、スパイスを強烈にきかせたさらっとしたカレーが好み、という人にはぴったりハマる味なのかもしれない、と思いました。 私の個人的な好みとしては、もうちょっと甘みがある方が好きです(ごめん)

大昔、会社員だった頃、勤めていた出版社の近くに「瑛舎夢(エイシャム)」というインド料理の有名店があって(現在は閉店)。 そこのランチで食べられる、甘めのシーフードカレーが大好きだったことを思い出しました。 味の記憶で、そのとき働いていた職場の空気感まで思い出せるから不思議です。

************************ ダバ・インディア (地下銀座鉄「京橋」駅から徒歩2分、JR東京駅から5〜6分) http://www.dhabaindia.com/ 03-3272-7160 中央区八重洲2-7-9相模ビル1F ランチ:(月~金)11:15-15:00(L.O. 14:30)/(土・日・祝)12:00-15:00(L.O. 14:30) ディナー:(月~金)17:00-23:00(L.O.22:00)/(土・日・祝)17:00-22:00(L.O. 21:00) 定休日:なし ************************