フードライター浅野陽子の美食の便利帖

食の取材歴20年のフードライター。読書と食べることが好きで仕事になりました。取材やプライベートで訪れてよかった店(合わなかった店は書きません)、気に入った食材、私のレシピ、フードライターの日常などを書いています(仕事の実績はプロフィールを)。

[レストラン]パスタ界の町中華?名物「絶望パスタ」がすごかった@イヴォ ホームズパスタ新宿店

絶望のパスタの画像

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

「絶望のパスタ」って食べたことがありますか?

新宿のパスタ専門店、「イヴォ(IVO)ホームズパスタ新宿店」の名物メニューです。

ネットで紹介している人も多いですが、すごかった!

今回はその訪問レポートです。

新宿伊勢丹の近くにある昭和なスパゲッティー専門店

イヴォ ホームズパスタの画像

イヴォは新宿伊勢丹の近く、靖国通りに面した雑居ビルの3階にあるスパゲッティー専門店です。

外も中も昭和の雰囲気たっぷり。

店内にいるお客さんはほぼ全員一人客(男女比半々)。かろうじて2人客が数組いるという感じ。

外観(雑居ビルの外)からだと、この店が人気店だとはわかりません(入れずに待つに人は店内で並ぶため)。

なので、ふらっとここに入る人は皆無。入店人数や注文の伝え方も手慣れていて、「今日はここでランチを食べるぞ!」と狙ってきているリピーターが大半なのでしょう。

 

この日は11:45に到着し、待たずに入れました。

私の次の人が座って、満席になりました。

11:30の開店と同時ならギリギリ1巡目に入れそうです。

町中華と錯覚しそうな接客と、店内にただよう懐かしムード

イヴォ ホームズパスタの画像

メニューはいろんなスパゲッティーと、2品だけリゾット。

しかし店内にいたお客さんほぼ全員が、12番の「絶望」を注文していました。

同じく私も注文。

ただ私は全部食べきれない予感がして(すみません、案外大食いでないのです)、パスタの量を少なめでお願いしました。

待っている間、店内をじっくり観察し「ここはパスタ界の町中華や〜!」と、しみじみ思いました。

このメニュー表のへなり感に、ひっきりなしに聞こえてくるホールスタッフの女性2人(中国人)の中国語のおしゃべり。

パスタを運んでくるときもゆるーい接客です。

スープが並々としたパスタを片手で運び、「あららー、ゴメンなさいね」って、ちょっとこぼしてるよ!(笑)

ほとばしる町中華感に、逆に面白くて笑ってしまいました。

辛くて、クリーミーで、発汗して、ハマる「絶望」のパスタ

絶望のパスタの画像

そしていよいよ到着(こぼれている左側にご注目ください笑)。

見た目は評判通りすごい。量も色も。

絶望のパスタの画像

お願いすると粉チーズをもらえます。

絶望のパスタの画像

勇気を持って食べ出すと、いやおいしい。

パスタはディチェコのNo.11を使っているようでした(客席横に大量に箱が積まれていた)。

辛くてクリーミーな、ひき肉&しめじ入りトマトソースがなかなかハマります。

濃いのだけど、最後はさっぱりして辛くて、あと引く味。

見た目ジャンクで家で作れそうだけど、決して出せない味なんですよねー。

まさに町中華と一緒。

この近くで働いていたら、この味はときどき無性に食べたくなっちゃうだろうなーと。

あー、おいしかったーと満足感いっぱいで帰りました。

 

今回は「パスタ界の町中華?名物『絶望パスタ』がすごかった@イヴォ ホームズパスタ新宿店」を紹介しました。いかがでしたか。

パスタ専門店は結構いろんな店がテイクアウトをやっていますが、これは絶対無理でしょう。

パスタ好きの方、新宿に立ち寄った際はぜひ一度食べてみていただきたいです。

今日も最高においしい1日を!

「イヴォ ホームズパスタ 新宿店」

  • 東京都新宿区新宿3-14-23 マヤビル 3階
  • 東京メトロ丸の内線・都営新宿区線『新宿三丁目』駅 徒歩4分
  • 03-3357-5306
  • 11:30~15:00(L.O.)、17:00~23:00(L.O.22:00)、土日祝は11:30~16:00(L.O.15:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)/定休日:日曜