食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

[コラム連載]『NIKKEI STYLE』(日経電子版)で「提案型オンライン」の記事を書きました

NIKKEI STYLE 話題のこの店 提案型オンライン

毎月1本コラム連載中の『NIKKEI STYLE』(日経電子版)。

「グルメクラブ 話題のこの店 この味」というコーナーで、いまホットな食のトレンドや人気店について紹介しています。

2020年6月28日に公開された記事「体調に合わせておいしさお届け 提案型オンライン」を書きました。

日経の担当者がタイトルに“体調に合わせて”と付けられたのですが、テーマはいつもの食の記事です。

食の世界では、コロナ自粛を背景に今、オンライン宅配がトレンド。

それ自体はコロナ以前からありましたが、さらに一歩進んだ、買う人の嗜好に合わせた野菜宅配やスムージーの会社を取材しました(どなたでも、すぐに注文できます)。

野菜がめちゃくちゃおいしかった「ココノミ

ココノミ

野菜の宅配自体はずいぶん前からあって、いろんな会社がやっていますが、最近一番おいしいと思ったのがこの「ココノミ」。

日経のこの記事にも書きましたが、あまり好きな野菜でなかったタマネギのおいしさには衝撃を受けました。

野菜やフルーツの味自体も良いのですが、「自分好み」の野菜を購入履歴からITで分析してくれて、自動的にカートに入れておいてくれるのが、意外と便利なのです(キャンセルももちろん可能)。

野菜の宅配って、欲しい野菜を一個一個選んでカートに入れて決済……って一連の動作が、結構めんどうだったりしませんか?

値段はちょっとお高めではあるけれど、大人なのに苦手野菜があって克服できない方、お子さんの野菜嫌いに悩んでいる方は一度試してほしいです。

牛乳やヨーグルト、ジャムなども売っていて、一緒に冷蔵便で送ってくれます。

「その人の体調に合わせた」スムージーを宅配してくれるGreenspoon

Greenspoon

もう1社は「睡眠不足」「飲み会続き」「肌が気になる」など、その人の悩みに合わせた野菜とフルーツたっぷりのスムージーを宅配してくれる「Greenspoon(グリーンスプーン)」。

この会社、先日テレビ出演した際、ロケで初めて訪問した企業なのですが、その後いくつかスムージーを家で食べてみたところ、どれもおいしいのに驚いて。また「自分に合った野菜とフルーツを提案してくれる」というシステムも面白いと思いました(野菜とフルーツだけ提案してもらって、スムージーを注文しなくてもいいのです)。

指原莉乃さんなど、有名タレントさんやモデルさんも自身のインスタなどで取り上げたことで、サーバーがダウンするほど人気急上昇中だそうですが……一度食べてみると、なるほどと思う味です。

料理が苦手、一人暮らしだから野菜をたくさん買っても余らせてしまう、野菜不足の食生活をなんとかしなきゃと思っている、という人にはぴったりのサービスだなと。

しかし自粛生活でいろいろ変わりました……withコロナの新しい生活様式、こういう食の宅配サービスを使う人が前より急増するというのもその一つですよね。

世界一、食が豊かでミシュランの星も最大で、おいしいものが安く手に入れられる東京。

でもまだまだ買い手にとって足りないサービスはあって、それを見つけた人がより便利なサービスを提案して、私たちの食生活もさらに豊かになっていく。コロナ自粛は本当に大変で、まだ完全に終わったわけではないけれど、日本って本当に便利でいい国だなとあらためて思いました。

体調に合わせておいしさお届け 提案型オンライン」読んでいただけたら嬉しいです。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー