食の取材歴20年 フードライター浅野陽子の東京美食手帖

フードライター、食限定の取材歴20年。フードサステナブルが得意。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]icloud.comへ

[レストラン]南インドカレー「入門編」に最適な「エリック サウス」@八重洲

南インドカレーの画像

(c)asanoyoko.com

南インドカレーのチェーン大手「エリックサウス」

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

みなさん、インドカレーはお好きでしょうか。

南インドカレーの専門チェーンの大手、「エリックサウス」に初めて行ってきました。

東京駅直結の地下街「ヤエチカ」にあるエリックサウスの八重洲店です。

 

カレー店は取材もいっぱいしてきて、個人的にも好きなのですがなぜか有名チェーンで支店も多いエリックサウスには、今まで行くチャンスがなく。

(行ってみたら休業日だったこともありました……)

先月ある日、インタビューのみで食べない取材が東京駅付近であり、時間もちょうどよく。

ついに行けました!

最初は見つけにくい。が、通し営業なので一人で利用しやすい

エリックサウスの店舗画像

(c)asanoyoko.com

エリックサウスはヤエチカの「八重洲地下2番通り」、「牛たんねぎし」と「らーめん七彩飯店」の間にあります(ここからヤエチカ内のマップが見られます、が見にくい…)

「本場の南インドカレーや料理が楽しめる店」の1号店

エリックサウスのメニューの画像

(c)asanoyoko.com

エリックサウスのメニューの画像

(c)asanoyoko.com

エリックサウスのコンセプトは「本場のミールス(米主体の定食)や南インド料理とカレーが食べられる店」(ウェブサイトより)。

その1号店がこの八重洲店だそうで。

エリックサウスの店舗画像

(c)asanoyoko.com

訪れたのは午後3時近かったですが、なかなかの満席度合いでした。

東京駅直結とはいえ、リモートワーク中心の今でも人気ですねー。

スポッと空いた一人席に案内されます。

エリックサウスの店舗画像

(c)asanoyoko.com

『選べるランチプレート3種』税込1000円をオーダーして待ちます。

3種のカレーは1.エリックチキンカレー(王道)2.はちみつバターチキンカレー(人気No.1)3.本日の豆カレーを選びました。

エリックサウスの料理の画像

(c)asanoyoko.com

5分くらいですぐ到着。

サラダ、ライス、パパド(ご飯の上に乗っているせんべい状のもの)付き。
ライスはおかわり自由です。

エリックサウスの料理の画像

(c)asanoyoko.com

スプーンですくっているのは王道のエリックチキンカレー。
「ザ・南インドカレー」という味。

南インドカレーは「ベジ(菜食)ベース」。

なので、見た目は濃そうだけれど、日本のカレーとちがって食べるとどろっとしていない。
すごーくあっさりしていて、野菜のだしとスパイスが効いている味。
最大の特徴が「甘味」や「クリーミー感」がないことです。
煮詰めたミネストローネ(にスパイスたっぷり)、と言えばよいかしら。


この隣の赤いカレーが「はちみつバターチキンカレー」です。
これは逆にすごく甘くてバターっぽいクリーミーさ満点。
私はこの味が個人的には好きです。

ただ、都内の南インドカレーの有名店、結構行きましたがこの甘いバターチキンカレーを出しているお店が最近見当たりません。

南インドカレー「入門編」に最適な店だと思う

スパイスカレーの取材を始めた頃、どうしてもこの南インドカレー特有の「甘みに頼らない、ベジーな味わい深さ」の良さが、どんな人気店で何度食べても感覚でわからず……

新宿の超絶人気店「サンラサー」の店主・真理子さんに聞いたら「あー、あの味は、おいしいと感じるのにある程度の『訓練』が必要なんですよねー」と教えてもらって、納得できました。

日本のカレーやホテルカレーのような「欧風カレー」を基準にしてしまうと、どうしても最初は慣れない南インドカレー。

このエリックサウスなら甘いはちみつカレーと同時に体験できて、値段も手頃だし、終日営業だから使いやすく、南インドカレー初心者にもとても優しいのではと思いました。

八重洲以外にも、都内は赤坂や虎ノ門ヒルズ、高円寺、原宿にもあります。

enso.ne.jp


南インドカレー、体験してみてください。

それでは、今日も最高においしい1日を!

「エリック サウス 八重洲店]

<こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

[コロナ禍メモ]ドキッ!子育て中の働く大人が突然発熱したら…ネットに頼らずやるべきことまとめ

体温計の画像

photo-ac

急な発熱は誰でも起きる?!そのときやるべきこと、未経験者が知らないリアルを解説

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

今日はある日突然発熱した話。

(あまりの体調不良に、丸3日間ブログをお休みしてしまいました、すみません)

このご時世、誰しも無関係な話ではないと思います。

今ならネットがいろいろ解決してくれそうですが、実際に体験するとそうでもなかった現実に直面。

自分のリアルな体験と、子育て中の働く大人が急に発熱したらやるべきことをまとめます。

やるべきことは

  • サポート体制をできる限り先に組む
  • 連絡すべきところをなんとなくでもリストアップ
  • 自分が行けるタイミングで病院に行く(できるだけ事前に現金用意、事前電話マスト)

です。

以下、時系列で私の記録を書きます(一部不快な表現があるかもしれないので食事中の方はお読みにならないでください)。

その日は突然やってきた

最後にブログ更新したのは4月2日(土)。

asanoyoko.com

そして4月3日(日)は連日睡眠不足ではありましたが、体調は良好。

ワクチンは2回摂取済み(3回目は摂取可能期間前)、コロナより前の過去4年くらいは風邪や発熱もなし、普段から手洗いうがいもばっちり。

その日はピンピン元気で家族と1日外出。

帰宅が午後になったので、食べるものを買って帰りました。

買っている時点では、自分の食べたいものを選ぶ余裕あり。

しかし帰宅後、食卓に並べて座ると突然、強烈なだるさを感じました。

家族が食べ始めてもまったく食欲が起きない。

あれ?と思いつつ、野菜の総菜だけを二口ほど食べて、終了。

夫に「もしかしたら明日月曜は、動けないかもしれない、めちゃくちゃ調子悪い。ダメな場合は○○と〇〇に欠席の連絡をお願い……」と予告し、念のため家庭内隔離を開始。

お風呂に入って、一人になれる部屋で、夜7時過ぎに寝てしまいました。

強烈な吐き気と頭痛、倦怠感で眠れず

たいして食べていないのに寝る前から急な吐き気に襲われ、夜通しベッドとトイレを往復(トイレは家族と分けていません)。

頭の前側だけズキズキするような、強い頭痛もありました。

胃のムカムカがすっきりしても、体全体がだるいのと頭痛で、浅くウトウトするのを繰り返すばかり。

この微妙に眠れないまま何時間も横になるの、つらいんですよねー。

体調不良確定、やるべきことをおぼろげでもリストアップ

そして朝になりました。

明らかに熱っぽい。

体温を計ると37.6度(その後38.6度までを行ったりきたり)。

こうなるとこの日の体調不良&休業は確定です。

もうろうとした体調でもワーママのやるべきことは

  • 仕事の調整
  • (子どもが春休み中だったので)学童への休み連絡
  • 子どもの習い事の休み連絡(無断欠勤だと後日振替できなくなるため)
  • 子どもの面倒や食事ケアを1日誰が見るかの調整
  • 自分の病院受診

です。

仕事の調整は、幸い今週は取材がなく、自分ペースでできる内勤のみだったのでOK。

子ども関連は、夫に仕事を休んでもらい、すべてまかせました(月曜はいつもはNGですが、前日に予告しておいたので大丈夫だった)。

ただ自分の病院だけは「検査に行かなきゃ!」と思うものの、あまりのつらさに全く起き上がれず。

結局この日は1日寝ていて、夫が買ってきてくれたスポーツドリンクとリンゴジュースだけを飲んで終わりました。

発熱2日目に平熱に→病院受診&PCR検査

発熱した翌日は、だるさはまだ強くありましたが熱は36度台に。

夫はリモート勤務のまま、子どものケアを引き続きやってくれるとのこと。

天気もよく起き上がれそうだったので、症状が出て2日目にようやく病院へ。

PCR検査では実際どんなことをする?いくらかかる?

今回自分が体験してみて初めてわかったのですが、PCR検査はこんな手順で進められます。

  1. PCR検査を受けたい(自分がコロナ陽性か陰性か知りたい)と思ったら、近所で自分が出向ける病院(内科)にまず電話
  2. その電話で問診を受ける(症状、出たタイミング)
  3. 検査料(現金4000円)と保険証を持参し病院へ
  4. 入り口から声だけかけて病院の外で待機。外で立ったまま検査料と保険証の受け渡し、PCR検査を受ける
  5. PCR検査は渡されたキット(下の画像)に唾液を少量入れるだけ。
  6. 電話で翌日医師から結果が伝えられる(治療はなし)

検査キットの画像

photo-ac

思ったよりあっけない検査ではあるものの、

  • 普通のカゼやインフルエンザと違い、いきなり病院に出向いてはいけない
  • 現金4000円を事前に用意しておかなくてはいけない(キャッシュレス支払いが主流の今、つらい体調でわざわざ銀行に行く必要も出てくる?)
  • 鼻の奥に綿棒を突っ込まれる痛そうな検査だと思っていたが、ツバだけでいいから痛くなくて楽

と、いろいろ自分のイメージと違うことばかりで驚きました。

そして午前中受けた検査の結果が、翌日のお昼(いずれも平日)、病院の院長の電話で伝えられました。

結果は陰性!

あーーーー、よかったーーー!

特に濃厚接触者がいないフリーランスなので、結果が出るまで周りの人や近々会う予定の人にどう伝えるのか迷いました……

が、結果次第で周りの人の予定も全部やり直しになり、かえって混乱するのではと思って最低限に抑えました。

結果が出て、自分が陰性であることそのものよりも、周りを混乱させずに済んで一安心です。

ネットの情報が意外と役に立たない

新型コロナ関連の画像

photo-ac

というわけで陰性で事なきを得たわけですが……

我が家は「子育て中のところ大人が1人がダウン、元気な大人1人が対応」で乗り切れましたが、単身者や夫婦でもどちらかが対応できないケース、子だくさんでもケアしきれないケースなどの場合の社会的サポートはどうなっているのだろうと。

さらに普段大助かりのネット情報が、情報過多すぎてかえって無益なことにもがく然としました。

  • ワクチンを打っておけば、万全ではないけれどなんとなく大丈夫そう
  • 自分がコロナか?と思ったらPCR検査を受けるらしいけれど、実際に何をするのか、何が必要なのかわからない

という人がほとんどだと思います(私がそうでした)。

そしてみんなネットを見ると思いますが「コロナ 検査 PCR」で検索すると、最初に出てくるのはこの厚労省の文字ビッシリのサイト。

www.mhlw.go.jp

その次に出てくるのは「○○県(〇〇区)のPCR検査の概要」みたいな各自治区の、バラバラの情報のまとめサイトばっかり。

検査を受けたい人が今すぐ知りたい情報がまったく出てきません。

しかもその情報を知りたい本人は、私のように発熱や頭痛の症状が出ている人なはず。

こんな異常時のもうろうとした頭で、こんな細かい情報はたどれないっちゅーの。

PCR検査を受ける前(来院前)に電話をしなくてはいけない」という鉄則も、たまたま夫の務める会社で濃厚接触者疑惑の人がいて事前知識があったのと、今回私が行った病院の入り口に「発熱がある人は必ず来院前に電話をしてください」という手書きの張り紙を普段目にしていたからでした。

万が一のときに、参考になれば幸いです。

 

<こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

 

 

[書評]「スター料理研究家の歴史」を完全解説した本『小林カツ代と栗原はるみ〜料理研究家とその時代』 

 

小林カツ代と栗原はるみ 料理研究家とその時代 (新潮新書)

 

戦後70年の「日本の料理研究家の歴史」を完全解説した日本初の本

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

今日は書評です。

小林カツ代栗原はるみ料理研究家とその時代』(阿古真理・著)を読みました。

 

著者は1968年生まれ、作家・生活史研究家の阿古真理(あこ・まり)さん。

この本の発売は2015年。

終戦(1945年)から70年めの年です。

タイトルに入っているのは、小林カツ代さんと栗原はるみさんという2人だけだけれど、本自体は「戦後70年の日本の家庭料理の歴史を、各時代に登場したスター料理研究家からひもとく」という内容です。

明治生まれの江上トミさんや飯田深雪さんから昭和・平成の小林カツ代さん、栗原はるみさん、有元葉子さん、ケンタロウさん、栗原心平さん、コウケンテツさん、山本ゆりさんまで、新旧たくさんの料理研究家が登場します。

レシピの特徴や、なぜそれぞれのレシピ本がヒットしたのか、どう時代にマッチしたのかを膨大な資料と、女性の社会進出や家電の進化といった歴史的背景とともに、ていねいに解説されています。

食のメディア関係者や栄養士さんには興味深い内容

フードライターになってから、「人気レストランの取材」のほか、シェフや料理研究家にレシピを聞いて、普通の読者が作りやすいようにリライトする「レシピ取材」も多くやってきました。

また自分で料理を作るときにも昔からレシピ本は欠かせないので、私にとっては大変面白い内容でした。

フードライターや食の編集者、料理研究家になりたい人や栄養士さんなど、食の仕事をする人はみなさん、興味深く読めるのではと思います。

「レシピは面倒くさいから見ながら作ったことがない」
「分量はいつもテキトーか目分量」

という人も多いかもしれませんが、料理がうまいプロのレシピって、本当にすごいんですよー。

塩分や糖分の濃度、食感などがトータルで計算しつくされています。

初心者が火力の弱い家のキッチンで、プロと同じ手順通りにしても、完全に同じ味にはなりません。

が、かなりのレベルで「自分がこれまで食べてきたのとは全然違う味」が突然作れたりします。

それが料理の面白さです。

「一億総料理研究家時代」と今後の家庭料理の行く末

そしてこの本を読みながら、家庭料理ってこれからどうなるのだろう……と考えました。

ネットでレシピを調べるのが当たり前の今。

動画で解説する料理YouTuberさんやインスタグラマーさんたちの活躍もすごいし、紙のレシピ本で、しかもこうした昔から活躍されている料理研究家の本は、もう若い世代には登場機会が少ないかもしれません。

すると、文章化された「レシピ」って必要ないんですよね。

冷蔵庫にある食材をそのまま検索して、出てきた作りたい料理をその手順通りに再現すればよいので、レシピとして残しておく必要がない。

また日々ホットクックや、高機能電子レンジを愛用している身としては、このツールがもっと精度が上がると、人間の手や頭なんて使わなくても、勝手においしい料理ができる時代が早々に来そうです。

うちの小1の娘は夕飯作りを手伝うのが大好きですが、「あなたが大人になる頃は、もしかしたら『料理を作れる人』自体がめずらしくなるかもしれないね。『そういえば昔、ママがこうやって料理を作ってたなー』って思い出してね」と言っています(笑)

阿古真理さんの他の料理の本も興味深い

ちなみに阿古真理さんはこの本以外にも食に関する本をいろいろ出されていて、どれも興味深いものばかり。

 

また読んで、今後もここでシェアするかもしれません。

よかったら手に取ってみてください。

それでは、今日も最高においしい1日を!

 

<こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

[学童弁当]フードライターの『時短ワンパターン学童弁当』3月最終週の記録です

学童弁当の画像

(c)asanoyoko.com

学童弁当1年目をしめくくるフードライター母の時短ワンパターン弁当

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

先週から春休みに入り、小1(新小2)娘の学童弁当作りが始まりました。

このブログでも何度か書いていますが、私の弁当作りは一環して

 

「時短&ワンパターン」一択

(胸張って言えることでもないですが笑)

 

今日は2022年春休みの一週目(3月最終週)に作った学童弁当を紹介します。

藤井弁当 お弁当はワンパターンでいい!

私の時短&ワンパターンルールは、藤井恵さんのこの「藤井弁当」に準拠しています。

「お弁当作りが大変!」という忙しいママは、ぜひ参考に!

卵焼きレシピと毎日使う道具

日々の手順は前に詳しく書いたので、先にこちらをお読みください。

asanoyoko.com

 

火を使う道具は、この卵焼き用フライパン1本でやります。

(我が家はガス専用ですが、IH用もあります)

 

過去記事にも書いていますが、卵焼きの分量(一人分)は

  • 全卵1個
  • 塩ごくひとつまみ
  • 砂糖と水 各大さじ1/2
  • 白だし(またはめんつゆ)と薄口しょうゆ  小さじ1/4

です。

卵2個(調味料も倍量)にした方がもっとうまく焼けますが、うちは一人っ子なのでこの分量でやっています。

 

このワンパターン弁当を1シーズンでも作ると、かなり慣れます。

1年経った今は本当に、あまり考えず体が先に動きますね。

この春は、おかずをほとんど冷凍食品にしたのでもっと楽に!

 

では、実際に今週作った学童弁当です。

1日目 冷凍シュウマイ弁当(冷凍カニシュウマイ・エビシュウマイ&キャベツと桜エビの蒸し炒め)

学童弁当の画像

(c)asanoyoko.com

メインは味の素の冷凍シュウマイを、レンチンしたのち冷まして使用。

この日は終業式だったので弁当が必要なことを当日の朝気づいて、急いで作りました!

ゆでそら豆は前の晩の夕食の残りです。

2日目 冷凍白身魚フライ&ウィナー弁当

学童弁当の画像

(c)asanoyoko.com

最初にフライパンに沸かした熱湯でアスパラをゆで、その後にウィンナーを3分ゆでて冷ましてから入れました。

冷凍の白身魚フライは、オーブンレンジ(パナソニックビストロ)のグリル機能で5分こんがりグリルして、冷ましたものを詰めています。

おにぎりは、ふりかけを混ぜたごはんで動物の型抜きをすると怖くなるため(笑)、ふりかけを別持ちさせています。

りんごは皮をむいて時間が経つと変色するので、レモン汁をまぶしてから入れています。

3日目 冷凍肉団子弁当

学童弁当の画像

(c)asanoyoko.com

前の日に娘がお弁当箱を出し忘れたため、保育園時代から使っていた小さいもので代用。

メインおかずは冷凍の肉団子と半固ゆで卵です。

肉団子もパナソニックビストロのグリル機能で5分焼いてから冷まして詰めます。

 

半固ゆで卵はホットクックで作りました。

手動で作る→(水2カップくらい入れて)無水でゆでる→まぜない→4分でスタート。時間が来たら水道水を流しながら殻むき

野菜、卵ともに味が付いていないので、前にRF1でフライを買った時に使わなかったタルタルソースを別持ち。

4日目 冷凍ハニーマスタードチキン弁当

学童弁当の画像

(c)asanoyoko.com

冷凍マスタードチキンは、パナソニックビストロで7〜8分グリルして冷まして詰め入れ。

インゲンはゆでてざるにあげた後、ほんの少し刺身醤油をたらし、かつお節をまぶしてあえ物にしました。

すき間があったのでキャンディーチーズを1個入れました。

娘はこのお弁当が一番好きだったみたいです。

5日目(今日)鮭レタスオムライス弁当

学童弁当の画像

(c)asanoyoko.com

そして今日です。

今日はワンパターン弁当を少しアレンジ。

昨日の晩ごはんは焼き鮭だったのですが、1尾余ってしまったので焼いておいたものをほぐして酒少々をかけて今朝チン。

ごま油で玉ねぎみじん切り少々を炒めたところに冷凍ごはん、鶏がらスープの粉末少々、生のレタス大きめにちぎって入れた焼き飯にしました。

卵焼きを巻かずに薄く円盤状に焼いて上にふわっとのせ、中が見えるように少し切れ目を入れます。

 

ということで今週一週間、学童弁当作りがんばりました。

しかしこれだけワンパターン化し、市販の冷凍食品に頼りまくり、我が家は子ども一人、しかも出社不要のゆるいフリーランスでもお弁当作りは重労働。

「主婦」って立派な職業ですよ。

 

唯一、ありがたいのはこのワンパータン弁当、子どもは案外飽きないらしく、スパゲッティーや焼きそばなどのアレンジよりもこの組み合わせがよいとのこと。

お弁当作り大変!と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいませ。

 

それでは今日も最高においしい1日を!

 

<こちらもどうぞ(関連記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

[レストラン]焼鳥好きは知っておくべき銀座の新店「焼鳥 ひら野」

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

「焼き鳥 ひら野」、焼鳥好きは知っておくべき銀座の新名店

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

今日は銀座の新しい焼鳥店の話。

3月2日にオープンした「焼鳥 ひら野」さんに行ってきました。

焼鳥歴18年の平野郁侍(いくじ)さんが店主を務めるカウンター割烹スタイルの焼鳥店です。

鶏肉も焼鳥も唐揚げも大好きなのですが、このひら野さん、鶏好きの私がかなり「グルメ好きに教えたくなる店」でした!

www.yakitori-hirano.tokyo

銀座と新橋の中間、アクセス良好な路面店

焼鳥ひら野の外観の画像

(c)asanoyoko.com

銀座駅から徒歩6分、新橋からも同じくらいで便利な立地です。

2022年3月2日にオープンしたばかり。

カウンター12席(+個室6席)のこじんまりした落ち着くお店です。

焼鳥ひら野の外観と店主の画像

※撮影のため一時的にマスクを外していただいています (c)asanoyoko.com

店主の平野郁侍(ひらの・いくじ)さん。

「鳥善 瀬尾」(麻布十番)で10年、「東京ステーションホテル 瀬尾」で8年店主を務めた焼鳥歴18年のベテラン。

“すし・うなぎ・そば・天ぷらに加え、焼鳥も『伝統江戸食』の一つに仲間入りさせる”がご自身のミッションだそう。

夜のみ営業、税込8,000円のコースのみ。

では、この日いただいたものを順番に行きます。

小品+伝統焼鳥+シメの鶏料理の「おまかせ」コース

焼鳥ひら野の乾杯酒の画像

(c)asanoyoko.com

 

コース最初の「御神酒(おみき)」天賦 純米吟醸の特別ボトル

神事のように入店後まず御神酒で口を清めて、まっさらな状態で存分に焼鳥を楽しんでほしい、というコンセプトで最初にこの日本酒が出されます。

焼鳥ひら野の乾杯酒の画像

(c)asanoyoko.com

「天賦 純米吟醸(鹿児島・西酒造)」が同店のために仕込んだ特別酒だそうで……

まろやかで飲みやすい。

明るく清潔なカウンターで、この儀式感。

ワクワクします。

前菜:春野菜のサラダ

焼鳥ひら野の料理の画像

(c)asanoyoko.com

最初は青々としたサラダ。

クレソン、菜の花、うるい、スナップえんどう、きくらげが使われています。

味がしっかりついていて、優しい塩加減と食材ごとのさまざまな口当たりが楽しく、女性好みでした。

前菜:はまぐりの玉地蒸し

焼鳥ひら野の料理の画像

(c)asanoyoko.com

2品目の前菜は大きなはまぐりが入った、とろーっとやわらかな卵料理。

焼鳥ひら野の料理の画像

(c)asanoyoko.com

見た目は茶碗蒸し風ですが、食べるとものすごく洋風な味。

卵というより「卵味のクリーム」を食べているよう。

バターの香りもします。

ベシャメル(ホワイトソース)を使い、80度でゆっくり蒸すとこうなるそうで。

これも女性が好きそう!!

せせり

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

ここからが焼鳥です。
最初はせせり(首の内側の肉)、からしと。

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

そして食べてびっくり!

焼鳥、今ひとつ写真でインパクトが伝わりづらいのですが(単に撮影技術不足?)、熱々で塩加減がぴたっと決まり、ひと口かじると脂がじわーっとあふれ出て……

最っ高に旨し!!

「あれ、焼鳥ってこんなにごちそう感ある食べ物だった?」と衝撃です。

箸休め(うずらの黄身、大根おろし

焼鳥ひら野の料理の画像

(c)asanoyoko.com

 

そして焼鳥の合間の箸休め。

かしわのもも肉

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

 

かしわ(日本の在来種のニワトリ)のもも肉(たれ)。

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

そしてもも肉は、ジューシーですが「口の中に広がる」感は少なく、さっぱり。

でもやわらかい。

ささみ

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

ささみはわさびで。

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

ささみも淡白ながらやわらかで旨み濃厚。

上品な串でした。

仙台麩と季節のおでん

焼鳥ひら野の料理の画像

(c)asanoyoko.com

ここでおでんが登場。

大根の上にちょんとのっているのは福井の地がらし。

平野さんいわく「焼鳥は季節感が出しづらいのでおでんの具材で季節を表したい」とのことで。

かつおだしと、毎朝取っている鶏のだしを合わせた地です。

これも味わい深かった。

焼鳥の合間に野菜が食べられるのもバランス良いです。

つくね

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

つくね(たれ)です。

個人的には、つくねが焼鳥の中で最も好みでないのですが(汗)、このつくねはとても好きでした!

鶏肉に長ねぎと大葉を合わせてあるそうで、デパ地下の焼鳥のつくねで食べる感じとは違いました。

手羽

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com


手羽先(塩)。これは「やけどに注意して、手でお召し上がりください」と言われました。

焼鳥ひら野の焼鳥の画像

(c)asanoyoko.com

「あっつ!(笑)」と言いながら、直接手で持ってかぶりつくと、これも絶品〜。

いやー、焼鳥は写真で伝えるのが難しい!

「話半分」ならぬ「画像半分」で、おいしさを倍増させたイメージをしつつ読んでくださいね!

しめのそぼろ丼

焼鳥ひら野の料理の画像

(c)asanoyoko.com

コースの最後はごはんかうどん。

から選べます。

焼鳥ひら野の料理の画像

(c)asanoyoko.com

「そぼろ飯」をいただきました。

焼鳥ひら野の料理の画像

(c)asanoyoko.com

 

甘辛い鶏そぼろにとろりとした黄身。

おなかいっぱいでももちろん食べられちゃうんですね〜。

この日は飲み物を控えて、食べることに集中したのもよかったのかも。

デート、接待、大切な食事会にぴったり

ということで「焼鳥 ひらの」さん、焼鳥のクォリティーが感動的でした。

雰囲気もよく、デートや接待、大切な食事会にもおすすめしたい新店です。

銀座のこの立地で税込、サービス料なしコース8,000円はお得なのではと思います。

予約はネットからもできます(こちら)。

それでは、今日も最高においしい1日を!

「焼鳥 ひら野」

<こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

[レストラン]素材の扱い方が秀逸、ミシュラン二つ星フレンチ「エディション・コウジ シモムラ」@六本木

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

六本木一丁目駅直結、ミシュラン二つ星フレンチ「エディション・コウジ シモムラ」

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

今日はミシュラン二つ星フレンチに行ってきた話。

アップが遅くなってしまいましたが、六本木の「エディション・コウジ シモムラ」でのランチの記録です。

エディション コウジ・シモムラの外観の画像

(c)asanoyoko.com

お店は東京メトロ南北線『六本木一丁目』駅を降りて、直結のビルの1階にあります。

エディション コウジ・シモムラの外観の画像

(c)asanoyoko.com

店名のエディションは「◯◯版」の意味。

オーナーシェフの下村浩司さんが提供する「下村版フレンチ」を食べられる店です。

下村シェフに「なんでお名前だけにしないで、エディションを付けたんですか?」と聞いたら

「だって店の名前が“下村”だと和食っぽいじゃないですか?」とのこと。

たしかに(笑)

素材の組み合わせの秀逸さは下村シェフならでは

下村シェフの料理は星付き店として上質であるのは大前提ですが、和と洋の素材の組み合わせ方が独特です。

熱狂的なファンも多数。

ミシュランの説明にも

フランス料理を深く追求しつつも、南米、アジア、東欧で見つけた新しい食材を取り入れ、時代の変化に応じた品々を創り出す。

ミシュランガイド東京2021年版より)

とあります。

では、この日食べたコースを順番に紹介します。

ひと口オードブル

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

え、これなに?って最初からちょっと驚きます。

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

葉っぱのようなものは、発酵タピオカを使ったグルテンフリーのチュイル(甘くないククッキー)。

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

そして丸いボールは、とうもろこしを焼いた生地。

中にアボカドやみょうが、セロリが入っています。

エディション コウジ・シモムラのワインの画像

(c)asanoyoko.com

飲み物は「ランチのワインペアリング4種」8,800円を注文しました。

乾杯はスパークリング。

銘柄はメモし忘れた……ペリエジュエだったような。

カキの冷製

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

シェフのシグニチャー(名物)料理、『牡蠣の冷製』。

海水とライムとレモンのジュレに、伊勢湾ののり、冷凍カラスミをまぶしてあります。

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

むっちりしたカキの下にはなめらかなムースがしいてありました。

一番リクエストが多い料理とのことで、納得。

食べたことのない味。

エディション コウジ・シモムラのワインの画像

(c)asanoyoko.com

ワインはサンセール白。

フルーティーではちみつのようなニュアンスがこのカキにぴったり。

Sancerre Jadis Henri Bourgeois 2015

フォアグラのソテー

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

北海道産ホタテとフォアグラのソテーを濃厚なソースで。

野菜はしいたけ、つるむらさき、キクラゲ

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

「極力バターを控えめにして、素材のうま味を大事に生かしました」とのことで、たしかにさっぱり。

しいたけが肉厚で味も力強く、フォアグラの濃さに負けていません。

エディション コウジ・シモムラのワインの画像

(c)asanoyoko.com

ワインはモンラッシェ。

Chassagne-Montrachet 1er Cru Les Chenevottes Domaine Chanson 2017

魚のメイン:マトウダイフリット

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

カダイフ巻きの衣でまとうだいを揚げたフリットブロッコリーのソテー

パルメザンチーズも効いています。

肉のメイン:イベリコ豚のべジョータ

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

「ベジョータ(どんぐり)」を食べて育ったイベリコ豚のグリルに、

丹波野菜とぶどう、右横のかぼちゃのペーストと。

エディション コウジ・シモムラのワインの画像

(c)asanoyoko.com

ワインはソノマ赤。

日本人醸造家の「ナカイ・ヴィンヤード(畑)」のメルローだそうで。

ベリー系、黒こしょうのニュアンス、熟成味、強すぎないタンニン。

この肉料理にとても合っていましたねー。

ワインとメインともに、濃厚すぎずベストなまとまり。

Nakai Vineyard Merlot 2012 Estate Bottle

デザート 1品目

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

ライチのムース

アイスにパイナップル、この中にグミのような食感の、ヤシの実の核が入っていました。

デザート2品目

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

梨のマリネ

ゆず、サフラン、しそのシャーベット

梨は火を入れていない、生のマリネだそうですが、煮込んだような食感でジューシーでした。

デザート3品目

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

ピーナッツのプリン

横に添えられているのはポン菓子。

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

写真がぶれてしまいましたが……このポン菓子をトッピングして食べます。

楽しい。

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

最後のコーヒーと小菓子。

「コロナ禍」を表したキューピーちゃん、下村シェフの名物になっています。

女性同士、カップルなどが比較的若い客層が多かった

エディション コウジ・シモムラの内観の画像

(c)asanoyoko.com

まん防の期間のすき間をぬって行ったのですが、満席。

女性同士やカップルなど平日日中にも関わらず客層が若い印象でした。

ミシュラン二つ星と聞くと最初は緊張しますが、下村シェフはとてもお話し好きで楽しい方です。

エディション コウジ・シモムラの料理の画像

(c)asanoyoko.com

シェフとのおしゃべりの中で、コロナ禍にシェフが挑戦した試みが面白く、企画を練って編集部に通し、書いたのがこの記事でした。

style.nikkei.com

今は外国人観光客が少なくて予約も取りやすく、狙い目かもしれません。

また行きたいですねー。

「エディション・コウジ シモムラ」

[レシピ]まるでお赤飯?玄米は〇〇を「ちょい足し」するとグッと満足感が上がる

(c)asanoyoko.com

単体もよいが「ちょい足し」して炊くと玄米はさらに満足感アップ

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

今日は玄米の話。

「フードライターならいいお店をたくさん知ってますよね?」とよく言われるので、このブログには一生懸命レストランの記事を上げているのですが……

なぜかレストラン記事よりも、私が日々作っている「普通のごはん」のレシピ記事が圧倒的に人気です(笑)

なかでもアクセスが高いのは「玄米を炊く」記事↓

asanoyoko.com

asanoyoko.com

玄米は好きなので相変わらず食べ続けています。

が、今回は玄米に、ある食材を「ちょい足し」することでさらに満足感も栄養もアップするので、それを紹介します。

研ぐ前に適量を加えるだけ。炊き方は普通の玄米と同じ

では、なにを玄米に「ちょい足し」するのか?

答えは……

(c)asanoyoko.com

「黒豆」

(c)asanoyoko.com

「もちきび」です。

黒豆はおせち料理で使うのと同じあの豆。

(普通の黒豆よりもさらに小粒の『黒千石』を使いましたがどちらでもOK)

 

もちきびは『桃太郎』のきびだんごの材料の「きび」(雑穀の一種)です。

 

雑穀は「白米より栄養価が高い」と少し前からブームになっていますが、きびはお菓子の原料に使われるくらいなので、ほんのり甘くて雑穀でたまに感じる臭みもありません。

黒豆ともちきびを「ちょい足し」して炊く方法はこちらです。

基本的にベースの「玄米を圧力鍋で炊く」のとほぼ同じです。

[レシピ]黒豆ともちきび「ちょい足し」炊き玄米

[材料]作りやすい分量

(c)asanoyoko.com

量はあまり厳密でなくて全然大丈夫です。
我が家では大昔買ったこの計量カップを愛用していて、玄米を2カップと1/3カップ×2杯入れ、最後に黒豆を1/3カップ分すくって、もちきびを入れます。

[作り方]

  1. 玄米と黒豆、もちきびを研いで圧力鍋で炊く(つけ置き不要)

    (c)asanoyoko.com

     

     

    白米と同じように、炊く前に水でざっと研ぎます。
    玄米も黒豆も乾物で、最初の水を一気に吸います。
    なので研ぐ時の最初は、浄水器の水やミネラルウォーターを使い、その後に水道水で研ぎましょう。

    そして全部を圧力鍋に入れ、水4カップ(これは浄水)も入れ、つけ置きせずいきなり炊き出します。

  2. 炊く(強火2分→ごく弱火20分→放置)

    (c)asanoyoko.com

     

    圧力鍋で炊きます。
    強火→ピンが立ったらそのまま2分→ごく弱火で20分→火を消してそのまま5分→火から下ろし、水道水をかけて圧力を抜き20分。

(c)asanoyoko.com

炊き上がりはこちら。
黒豆もしっかり火が通っています。
もちきびは……ほぼ見えません(笑)

(c)asanoyoko.com

しゃもじですくうとこんな。
もっちもち感、伝わっていますか?
黒豆の色素が玄米に移って、見た目は「お赤飯?」とまちがえそうです(味はまったく違います)

(c)asanoyoko.com

熱いうちにいただきましょう。

(c)asanoyoko.com

黒豆と、もちきびも見えました。

黒豆はお赤飯で食べるあの感じと一緒。

もちきびは、食べていてもほとんど食感を感じないですが、玄米単体よりも、よりもっちり感とを上げるのに一役買っているような。

(c)asanoyoko.com

豆のたんぱく質も入って、結構これだけで食べ応えあります。

白いご飯だと欲しくなるような焼き魚や肉のしょうが焼きなどのおかずよりも、シンプルな野菜料理が合う感じ。

冷蔵庫に作っておいた、残り野菜の浅漬けを合わせました。

 

我が家では玄米を食べるのは私だけなので、1回食べた後はラップに小分けして冷凍。

食べるときに電子レンジで普通のごはんと同じようにチンで。

黒豆もそのまま同じようにレンチン解凍で大丈夫です。

 

いかがでしたか。

玄米好きだけれど、少し変化球で楽しみたい、という方は参考にしてみてくださいね。

黒豆と玄米は富澤商店で買いましたが、ブランドに特に指定はありません。

函館産 黒豆 / 500g TOMIZ(創業102年 富澤商店)

北海道産 もちきび / 200g TOMIZ(創業102年 富澤商店)

 

それでは、今日も最高においしい1日を!

 

<こちらもどうぞ(関連記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com