食の取材歴20年 フードライター浅野陽子の東京美食手帖

フードライター、食限定の取材歴20年。フードサステナブルが得意。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]icloud.comへ

[旅の話]フードライターが4年ぶりに京都にひとり旅してきたメモ(お土産編)

茶碗の写真

(c)asanoyoko.com

京都土産は主に「自分へのごほうび」が中心(笑)

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

現在執筆中の自分の本の取材で、4年ぶりに京都に出張(ひとり旅)してきました。

仕事の合間に行った場所、食べたものをシリーズで記録しています。

「買い物&観光編」「グルメ編」を書きました。

asanoyoko.com

asanoyoko.com

 

今日は最後に、京都で買ったお土産の話です。

お土産、と言っても「自分へごほうび的」買い物ですね(笑)

では買ったものを順番に。

「TOKINOHA Ceramic Studio」の陶器(お店から配送)

トキノハのお皿の画像

(c)asanoyoko.com

「買い物&観光編」の記事で書いたトキノハさんでは、こういったものを購入しました。

  • お茶碗3個(手前3つ)
  • 盛り鉢(白・中央)
  • 花瓶(青・右上)

送料880円で、トキノハさんから直接送ってもらうように手配しておきました。

茶碗の画像

(c)asanoyoko.com

お茶碗はこんな。

本当にシンプルです。

どこにでもありそうなんだけど、手に持つとすごくよさがわかります。

グレーベースの我が家にも合って、本当に買ってよかった。

盛り鉢の画像

(c)asanoyoko.com

盛り鉢です。

7寸(直径21cm)・高さ7cmくらいの浅めの中鉢。

深さがわかるよう、あえて指でつまみ持ちしています。

ちょっと煮物を盛り付けるようなお皿を持っていなくて、ちょうどぴったり。

薄いグリーンのものとこの白、すごく迷いましたが白にしてよかった!

花瓶の画像

(c)asanoyoko.com

そして花瓶。

私がコレクションしている、トキノハのCassi(カシ)シリーズのほぼ最後の1点。

(詳しくはこちらを↓)

 

asanoyoko.com

 

この花瓶、13,000円とお高くてかーなり悩みましたが……

Cassiシリーズはもう生産終了なので思い切って買うことに(^^;

トキノハの花瓶の画像

(c)asanoyoko.com

でも見て〜!

家に持ち帰って、実際にお花を入れてみたらこんな。

か、かわいい……(涙)

買ってよかったです!

ポップアップストアの表示の画像

(c)asanoyoko.com

トキノハさん、オンラインショップでも常時購入できます。

が、なんと!

3月4日(金)〜5月29日(日)まで、東京(KITTE 丸の内)でポップアップストアを期間限定開催中だそうです。

「実際に手に取って見てみたい!」という方はぜひ。

 

丸の内のイベントの詳細はこちらにのっていました。

GOOD NATURE STATION(KITTE丸の内)

「なちや」の漆器(お店から配送)

なちやの漆器

(c)asanoyoko.com

そしてもう一つの自分土産です。

同じく「買い物&観光編」で書いた「なちや」さん漆器たち。

こちらも買ってお店からそのまま、東京に配送していただきました。

あらためて我が家で落ち着いて見ると、ううう美しい……!

買ったものは……

  • 奥/3.7自在椀(純漆塗)3個
  • 右手前/福梅盛器
  • 左手前/4.5皿

です!

なちやの漆器の画像

(c)asanoyoko.com

ひとつずつ、こんなに丁寧に包んでくださり…涙

お椀の画像

(c)asanoyoko.com

お椀です。

実際に手に持つと、つや、触り心地、サイズ……すべて完ぺき。

なんと食洗機OK!!!

ちょっとお高かったのですが、買ってよかった。

漆器の画像

(c)asanoyoko.com

漆器の小皿です。

今回、京都ではこの小皿を1枚だけ購入しました。

なんとお値引き中で500円の掘り出しものになってたからです!

奥の2枚はすでに持っていた同じなちやさんのシリーズです。

仲間が増えました。

これも食洗機OKなんですよねー。本当にすばらしい涙

 

そして「なちや」さんも4月27日(水)から5月3日(火)まで、東京(銀座三越)に期間限定で来るそうで。

銀座三越7階のジャパンエディションで出店中とのこと。

これも手に取ってみたい方はぜひ!

“八百一(やおいち)”の野菜と食べ物(当日自分で持ち帰り)

スーパーやおいちの野菜と食べ物の画像

(c)asanoyoko.com

そしてこちらは当日自分でよっこらせ、と新幹線に持ち込んで抱えてきたものです。

主に食べ物。

「グルメ編」の記事で書いた「八百一本館(通称:やおいち)」で帰る直前に買い込みました。

やおいちは、烏丸御池にある新進気鋭の話題のスーパーです。

買ったものは、

京都のお茶の画像

(c)asanoyoko.com

お茶(自分用、友人用、義理の母用)

と、

京都産のたけのことえんどうの画像

(c)asanoyoko.com

今が旬の関西の野菜ふたつです。

京都産のたけのこ(ぬか付き)と、和歌山産のうすいえんどう。

盆ざるにのせたら……うー、おいしそう!

うすいえんどうの画像

(c)asanoyoko.com

かわいい。

ああもう、食器も漆器も野菜も、全部が愛おしい。

旅に行ったら食べ物はもちろん、こうして食器を買うととてもよい思い出になります。

東京に帰ってから現地で買った食器が後追いで届くと、最後まで旅を味わい尽くせる感じ。

おすすめです!

今後、ブログでこの食器たちもどんどん登場させていきますね。

それでは、今日も最高においしい1日を!

 

<こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com