フードライター浅野陽子の美食の便利帖

食の取材歴20年のフードライター。読書と食べることが好きで仕事になりました。取材やプライベートで訪れてよかった店(合わなかった店は書きません)、気に入った食材、私のレシピ、フードライターの日常などを書いています(仕事の実績はプロフィールを)。

[レストラン]子連れOKでおすすめ、横浜中華街の飲茶「菜香新館」で旅行気分に

飲茶

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

緊急事態宣言がまた延長に……いつになったら日常は来るのでしょうか(涙)

今回の記事は今年、まだ寒かった時期に横浜中華街に行ってきたレポートです。

「菜香新館」で飲茶を堪能してきました。

数年ぶりの横浜中華街は、海外旅行気分になり、かなりリフレッシュできました。

元町・中華街駅から徒歩5分の大箱「菜香新館」

横浜中華街

「なかなか海外にも行けないから久しぶりに中華街に行こう!」と思い立ちました。

みなとみらい線の開通で横浜中華街に行くのもぐっと気楽になりましたね。

元町・中華街の駅を降り立ち、中華街に入ると一気に旅行気分に。

菜香新館

お店は子連れOK、駅近(元町中華街駅から4〜5分)、料理の評判もよい「菜香新館」に決定。

電話で前日に席だけ予約して行きました。

454席・全5階の大箱ですが、私たちが行ったときは入り口に結構な人が待っていたので予約がおすすめです。

菜香新館

高級感あふれるお店ですが、小さな子どもを連れたファミリー客が多かったので気楽でした。

 

評判がよかった飲茶コース3000円を大人分だけ

 飲茶
アラカルトだけでも予約できますが、ネットで評判がよかった「飲茶コース(中国茶付き/3000円)」を大人の人数分(と、追加で焼きそばも)注文しました。

中華はメニューの数が膨大なので、子どもと一緒の時にコースは楽ですね。

たくさん食べる人なら飲茶コースは単品よりお得だそうです。

飲茶

1品目、「野菜の甘酢漬け広東風」

飲茶

「白菜蒸しぎょうざ」(右)

「にらまんじゅう」(手前)

「福建風あんかけチャーハン」(奥)

飲茶

「肉汁あふれるショウロンポウ」(そういうメニュー名です)

飲茶

お店の名物の「えびのウエハース巻き揚げ」。

マヨネーズが添えてあります。

パリパリの薄い皮で、プリプリのエビが巻かれた春巻き。これ、まちがいないでしょ!(笑)

飲茶

この自家製の具だくさんラー油も、マヨネーズと一緒に付けたらおいしくって!涙(気に入ってこの後、おみやげ用に購入)

飲茶

私たちの料理を少しずつ娘に取り分けつつ、単品で「香港風焼きそば」(1,078円)を追加。

この輪ゴムのようなテクスチャーで、食べると結構な弾力がある広東料理の麺、大好き。

ソース焼きそばと同じ色ですが、味はオイスター風味でこってりしています。

ニラの風味も美味。

このあと「スペアリブ黒豆みそ蒸し」も来たのですが、それだけ写真を撮り忘れ。

(料理自体もそんなにインパクトがなかったような)

飲茶

「菜香健康スープ」

豚肉とナツメを煮込んだ体が温まるスープ。

食べているうちに内臓から全身に温熱感がまわる感じ。

味はあっさりです。

飲茶

ピーナッツ?も入っていました。

このスープが料理の最後に来て、すごく満たされた気分に。

飲茶

「なめらか杏仁豆腐」でコースは終了です。

結構な量をいただきましたが、ちょうどいい感じ。

ドリンクを入れて、大人2人と6歳の3人で税込10,000円弱くらいでした。

味もおいしかったけれど、つかず離れずのサービスもとても感じがよかったです。

家族連れだけじゃなくてデートにもいいし、少人数の会食にも良さそうなお店でした(会食できるのは来年??)

海外旅行気分になる横浜中華街の街

横浜中華街その後、お腹ごなしに横浜中華街の街を散策。

いつぶりだろう……という方は、今行くと本当に海外旅行気分に浸れると思います。

横浜中華街

カラフルな色使い、中国語の看板、しばらく海外に行けていないけれど、異国の雰囲気ってこんな感じだったなーと思い出しました。

この後、中華料理専門の道具店で少しお買い物を(買ったものは別記事でまとめます)。

大さん橋の開放的な風景でさらにリフレッシュ

横浜そこから歩いて大さん橋の方へ。そんなに天気が良い日ではありませんでしたが、中華街とまた違うダイナミックな風景で、さらにリフレッシュ。

横浜

ああ、旅行行きたい。自由になりたい。

大人がここまで長期間「〇〇しちゃだめ」と制約を受けることって、ないですよね。

これでもこのときはこうやって出かけられて、よかったなあ……。

コスモワールド

その後、「横浜コスモワールド」に行ったものの、まだ120センチに足りない娘の身長ではほとんど乗れるものがなく、観覧車だけ乗って帰ってきました。

ただコスモワールドは入場料が不要で、乗り物分だけ個別に払うシステムなので自由度が効いてよいです。

横浜

そして暗くなる前に帰宅。

飲茶もおいしかったし、心がリセットできた日でした。

ワクチン打ってもしばらくは海外に行けなさそうなので、宣言開けにでも行ってみてください。

 

(緊急事態宣言中は酒類の提供は中止、20時閉店なのでご注意ください)

「菜香新館]

 

<こちらもどうぞ(過去記事)>

 

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com