フードライター浅野陽子の美食の便利帖

食の取材歴20年のフードライター。読書と食べることが好きで仕事になりました。取材やプライベートで訪れてよかった店(合わなかった店は書きません)、気に入った食材、私のレシピ、フードライターの日常などを書いています(仕事の実績はプロフィールを)。

[メディア掲載]『Time Out TOKYO』で「帝国ホテル 東京」杉本雄料理長にインタビューし、記事を書きました

タイムアウト 帝国ホテル

英ロンドン発、東京に住む外国人や、来日する海外観光客向けの情報を集めたメディア「TimeOut TOKYO(タイムアウト東京)」 に「帝国ホテル 東京」料理長へのインタビュー記事を書きました。

2021年5月24日に公開された「130年続くラグジュアリーブランドとサステナブルの共存〜帝国ホテル第14代東京料理長 杉本雄が進む未踏の道〜」です。

杉本料理長は就任当時39歳の若さで、帝国ホテル東京専属の料理人、総勢350人のトップに立つことに。

その重責も相当なものですが、さらに帝国ホテルは「サステナブル」や「エコ」に大きく舵を切りました。

タイムアウト東京 帝国ホテル
しかし帝国ホテルは明治時代から、鹿鳴館に代わって「外国の要人をもてなすための場所」として存続した、いわば「130年続いてきた日本のザ・ラグジュアリーブランド」。

杉本料理長は、そのラグジュアリーとサステナブルをどう両立させるのか、相当悩んだそうです。

杉本料理長が悩んだ先に行き着いた結論や、現在までの挑戦をまとめました。

タイムアウト東京 帝国ホテル
記事を読んで、帝国ホテルにも足を運んでいただけたら嬉しいです。

(帝国ホテルは2024年から50年ぶりに総建て替えの予定です!)

 

タイムアウト東京

130年続くラグジュアリーブランドとサステナブルの共存〜帝国ホテル第14代東京料理長 杉本雄が進む未踏の道〜

 

<こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com