フードライター浅野陽子の美食の便利帖

食の取材歴20年のフードライター。読書と食べることが好きで仕事になりました。取材やプライベートで訪れてよかった店(合わなかった店は書きません)、気に入った食材、私のレシピ、フードライターの日常などを書いています(仕事の実績はプロフィールを)。

[レストラン]チャリティーランチ会@白金台フレンチ「OZAWA 」×公益財団法人JOICFP

白金台の老舗のフレンチ、OZAWAさんにて、女性限定のランチ会がありました。 こちらはOZAWAの名物メニュー「オマール海老の茶碗蒸し」です。

創業約30年の老舗フレンチ「OZAWA」

白金台OZAWAシェフ

1989年創業。「30年前から“日本らしいフランス料理”にこだわり、ずっと支持してくださるお客さまに支えられています」と小沢シェフ。 現代的でモダンなお店ですが、お店の設備には創業当時から一切手を入れてないそうで驚き!

いただいた料理はこちら。

アミューズ:にんじんのムース、ほたて貝とみょうがのジュレ

白金台OZAWA

鯛の昆布じめと山芋のクレープ、岩のり風味

白金台OZAWA

クレープは下に敷いてあるので見えないけれど、食べるともっちり、セルクルで丸くまとめた鯛の食感と重ねて味わえる。

白金台OZAWAたいは瀬戸内のもの。旨味が凝縮。

オマール海老の茶碗蒸し

白金台OZAWA オマール海老の茶碗蒸し

開業以来、一番人気のメニュー。

白金台OZAWA オマール海老の茶碗蒸し

たしかに、形状はゆるっとした茶碗蒸しだけれど、オマール海老の濃厚なだしとクリームの生地で、やっぱりフレンチ。 シェフの言葉通り「日本らしいフランス料理」だなと思いました。

メインの「牛ロース肉のスパイシーロースト 赤ワインソース」

白金台OZAWA 牛ロース肉最後に、この重厚な肉のメインを食べてもちょうど適量。 脂肪を全部取ってからローストしているそうで、このお腹に優しいフルコース、素晴らしいです。

チョコレートとバナナのムースと、バニラアイスクリーム

白金台OZAWA デザート

デザートもおいしかった。 このバナナのムースが口どけ抜群。 私は濃厚なチョコ系よりも、柑橘系の酸味のあるデザートが好きですが、このデザートもスッとお腹に収まって感激。

女性のいのちと健康を守る国際協力NGO「JOICFP(ジョイセフ)」

今回のランチ会は、参加者を女性だけに限定し、参加費の一部をこの「JOICFP」に寄付するチャリティーランチ会です。

ジョイセフ

JOICFPは日本に本部があり、国連や地域団体と連携してアジア・アフリカの途上国で妊産婦や女性の生活向上・支援活動を行っている公益財団法人。 日本に生まれると「女性のいのちと健康を守ること」や「清潔で安全な環境での出産」はあまりにも当たり前で、意識しないで過ごしてしまうけれど、21世紀も四半世紀以上過ぎた今でも、そうじゃない国がたくさんある。 本来は地球上のどの国で生まれた女性も、守られなければいけない権利なのです。

おいしいランチをいただきながら、そういうテーマについて考え、お話を聞くのもなんとも心苦しいものもありましたが・・・ 日本にいる私たちができることで、一つでも具体的に貢献していくことに意味があると思います。

会の主催者、ホリプロアナウンサーの近藤淳子さん

近藤淳子さんは、定期的にこの女性のランチ会を主催していらっしゃいます。

富山の酒造・羽根屋の女将も挨拶されました。 今回の料理に合わせた美しい日本酒4種をご協賛。 インターナショナル・ワインチャレンジで2年連続金賞受賞など、素晴らしいラインナップでした。

*とにかくランチが美味で、フレンチなのにまったくもたれない。 フレンチになじみがない人にも楽しめる、体に優しいコースだと思いました。 おいしい料理をいただきながら、いろいろ新しいことを知り、考える機会になりました。

************************ OZAWA(おざわ) (地下鉄南北線「白金台」駅から徒歩5分) 03-3442-1171 港区白金白金台4-9-23 ランチ:12:00~15:00 ディナー:18:00~23:00 定休日:月曜 ************************