フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

私の定番パスタ、キャベツとアンチョビのパスタ

■久しぶりに作りました\(^0^)/大好きな定番パスタ。「キャベツとアンチョビのパスタ」。レシピはこちらを(「青梗菜」をざく切りにしたキャベツ1/4くらいに変えて作ってください)。

__131113
■もちろんパスタは先日書いたマ・マーのプレミアムパスタで。この麺、やっぱり具材を何に変えてもめちゃくちゃおいしい!もちもち、しっかり食感、麺そのものも味わいも深い。でも「麺」自体の味はそれほど強く感じないと思いますので、目では見えないけれど麺の表面に工夫があって、しっかりソースの味が麺に入っているのでしょうねー。

Photo
■ちなみにこのキャベツパスタは、青梗菜のほか、じゃがいも、エリンギなどほかの野菜を入れてもすごくおいしいです。しかし意外と、レタスで作るとそれほどおいしくない。なんでだろう。キャベツとレタスって兄弟のような感じがしますが、加熱すると特性が遠ざかっていく。レタスは煮ても甘くはならないし、香りも強めに出るような気がします。

Photo_3
■実はキャベツはジュースにしても普通に飲めるけど、レタスは向いていない。いまの「グリーンスムージー」ブームが流行る結構前に私、一度ジュース作りにハマって、にんじん、りんご、小松菜などいろんな野菜をミキサーにかけてせっせと飲んでいました。
あまりにもおいしくできるので、家に遊びに来た友達に「これ、ホントおいしいから飲んでみて!」と、まるで「あまちゃん」の薬師丸ひろ子のように(強制的に?)飲ませてた(^-^;

Photo_2
■ただ、あれ片付けが当時の原始的なミキサーでは毎回本当に面倒で、またその後大量に出る野菜のかすも、どうしたらいいものかわからず、結局1年ほどでマイブームも去りました…(゚ー゚; いま、グリーンスムージ―用ミキサーや本が出ているのを街中で見ると、なつかしい。しかし当時はそんなおしゃれな名前で大トレンドになるとはまったく思ってなく、私は「生ジュース」と健康雑誌のような名前で呼んでましたが…(笑)
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>