フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

意外な美味発見!野菜カレーうどん、おろしチーズのせ

昨日、妹と映画に行くはずだったが大雪で断念した。
買い物にも行けないので、家にあるもので昼ごはんを作る。



先週書いた「赤と黄の根菜カレー」の残りを利用。だし汁にしょうゆ、みりん、塩をなべに入れて温め、そこに少しずつ冷たいままのカレーを混ぜていく。 その横でうどんをゆで(市販の「ゆでうどん」を使うと早い)、グツグツ煮立った和風カレールーを上からかける。

しかし、これだとまだサラサラしている。カレーを足してから、薄力粉を水にといて混ぜないと「おそば屋さんのカレー」のようなとろみが出ない。なのに忘れちゃった…。しかも肉のない野菜カレーなので、もともとさらっとしている。

あー…と思い、パルミジャーノチーズを大根おろしで削ってかけたら、意外にとーっても、おいしかったのです!