フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]じーめーる.comへ

オーブンで焼き芋

産直のいいさつまいもが手に入ったので、

ひさしぶりに家で焼き芋作りました。


焼き芋は、オーブンがあれば家で簡単に作れる。


家で作ると、新鮮なさつまいもを、品種にこだわって作れるのが

いいですね。

私は紅東(べにあずま)が一番、焼き芋に合うと思います。

甘みが強く、ねっとり感があるから。


いろんな人に話したら、いろんな人が実際に作ってくださり

「簡単でおいしかったよー!」と

何度も喜んでもらえているレシピです。


●「自家製焼き芋」

【作り方は・・・】


皮ごと食べたくなるので、よーく外側を水洗いし、

水気をペーパーでふく。


Wine & Cooking 日々 ノート-焼き芋最初


アルミホイルで1本ずつ包み、

オーブン250度(予熱なし)の最上段に入れて、1時間焼く。以上。


Wine & Cooking 日々 ノート-焼き芋ホイル

できあがりは・・・このような感じ。


Wine & Cooking 日々 ノート-焼きいも完成

食べきれない分は冷めてからラップをして、冷蔵庫保存で

賞味期限翌々日まで。冷凍には向いてないのでNG。


食べたいときに電子レンジで温めなおせばOK。

でも日々、甘みが落ちていくので早いうちに。