フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]じーめーる.comへ

いちごのショート・・・ゼリー?

先日作った「いちごのジャムコンポート」、

趣向を変えてゼリーにしてみました。


煮込んだ果汁を温めなおし、ゼリーを作る要領で

ふやかしたゼラチンを溶かし入れ、グラスに注いで固める。

いちごの粒は、各グラスに数粒ずつ分けて入れます。

粗熱が取れたら冷蔵庫へ。


Wine & Cooking 日々 ノート-いちごゼリー


ただ、これだけだとゼリーとしては甘い。なので、

別に牛乳ゼリー(砂糖なし)を作り、いちごゼリーが少々固まってから

上から注ぎ、紅白2色のゼリーにします。


上からいちごを飾れば、まるでいちごのショートケーキのようだ。

いちごのショートゼリー?(笑)


Wine & Cooking 日々 ノート-いちごショートゼリー


無糖のミルクゼリーと、甘ーいいちごゼリー。

スプーンでぐーっと、底まですくって食べると、バランスちょうど良し!


★いちご、牛乳ともに液体300㏄に対し

ゼラチン5g(粉ゼラチンなら1袋、板ゼラチンなら2枚半)がいい配合。

いちごのジャムコンポートは、できた液体を計ってその分量に。

おそらくいちご1パックで250~350ccくらいできるはず。

足りなければ普通の水を加えて300㏄にすればOKです。