フードライター浅野陽子の美食の便利帖

食の取材歴20年のフードライター。読書と食べることが好きで仕事になりました。取材やプライベートで訪れてよかった店(合わなかった店は書きません)、気に入った食材、私のレシピ、フードライターの日常などを書いています(仕事の実績はプロフィールを)。

少しだけ残った餃子の皮で、簡単ピザ

■先日、ホットプレートを出してわが家で餃子パーティーをして、ほんの数枚だけ残ってしまった餃子の皮で作りました。「餃子の皮を使った簡単ピザ」。 作りました、というよりただ「具とチーズを並べてトースターで焼きました」といった方が正しい(^-^;

__140427_7 ■そのくらい簡単。さすがに普通のピザのような、皮のもちもち感には欠けますが、まあ同じ小麦粉同士だから合うんだなと実感。お餅より合うと思う。 のせる具は玉ねぎでもハムでもエリンギの角切りでもなんでもいいですが、コーン缶は絶対必須。この料理には、プチプチの食感が最高に似合う。あとできれば、皮は大判の皮がいいです。それは、大きさよりも皮の「厚さ」。 小さいものは厚さも薄いので、具をたくさんのせると不安定で食べにくいと思う(* ) おやつか、おつまみにもとてもいいです。

「餃子の皮のピザ」 1枚分114kcal

_140427_3 《材料 大判の皮2枚分》 餃子の皮(大判)2枚 ピザチーズ 30g(大さじ2) ツナ缶 1/2缶 コーン缶 大さじ1(水気を切る) プチトマト 4個(ヘタを取り、1/4角に切る)

パセリ(みじん切り・あれば)・こしょう

餃子の皮にすべての具材をバランスよくのせ、チーズがこんがり溶けるまでトースターで焼く。最後にパセリのみじん切りを飾り、こしょうをふる。 ****************** 読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^) ↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<( _ )><( _ )>