フードライター浅野陽子の美食の便利帖

食の取材歴20年のフードライターです

帯状疱疹からの復活レシピ「揚げなす入り冷やし中華、ごまだれ添え」

昨日病院に行き、数日苦しんだ帯状疱疹は良好に向かっているとのことで、抗生物質がストップになりました。色々ご心配おかけしました。ありがとうございました!

しかし依然、まだ胃腸が本調子でなく、しかもここに、三日 暑かったので、やたら冷やし中華が食べたくなり、作った 「揚げなす入り冷やし中華、ごまだれ添え」 。具はきゅうり、トマト、ハム、半熟ゆで卵、 揚げなすとカリッとなるまで肉の脂をペーパーでふきながら焼いた豚肉。

なすと豚肉は、N美ちゃん宅訪問時にごちそうになったものを思い出して再現。  案外、油物ものを使ってる?
たれは、中華の粉末鶏がらスープをベースに作ると 「甘すぎず酸っぱすぎない」、なかなかよいバランスのたれができる。

レシピは二人分で、 ・中華めん2玉 ・ごまだれ(すべてよくまぜ、めんに添え、かけながら食べる) 中華粉末鶏がらスープ 湯1/2カップ+粉末小さじ1 しょうゆ 大4 酢 大4 砂糖 小4 ごま油 大1 ごま 大1(バーミックスですりごまにするとよりおいしい) ラー油 小2 ねぎみじんぎり 大1

最初、「冷やし中華」と聞いて 「えー、ヤダ」と文句を言っていた夫も、ひと口食べて 「オーッ。うまい」とあっという間に食べていた。