フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]じーめーる.comへ

「ジャケ買い」したくなるマヨネーズ

マヨネーズにも「カワイイ」を求められる時代??

最近、キューピーのこのマヨネーズが好きで!

ビン入りマヨネーズ_キューピー

ガラスびん入りマヨネーズ。

最初にいただきもので出会ったのがこの

「殻から生まれたキューピー」バージョン。

かわいくて、使ってても楽しくて、

あっという間に使い切った。

空き瓶の使い方は、また考えてアップします。

ビン入りマヨネーズ_パディントン

チューブより最後まで使いきれる

ポテトサラダとか、量をたっぷり

使うときはびんの方が使いやすい。

「次もびん!」と思ってスーパーを

いろいろ探して、やっと見つけたのが

オオゼキでした。

でもあったのはこのパディントン柄のみ。

これもかわいいけどね!

Amazonでも売ってた。

画像をクリックするとリンクに飛びます↓

2017年の酉年スペシャルエディションだったのね。