フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

クレソンをパスタにするとちょっとおしゃれな味になる「クレソンとにんにくのスパゲッティ」

■先日書いた撮影後のお持ち帰り野菜、バーニャカウダスープ煮大豆などせっせといろいろ料理して楽しみ、全部使い終わったと思っていたのだけど、茨城産の無農薬クレソンの最後の一束が残ってました。わーい\(^0^)/
さすが産直お取り寄せ野菜はとても「地力」(?)があるいうのか、もともと新鮮だし、野菜に備わっている生きる力が強くて。スーパーで買う葉物野菜、特に冷蔵ケースで売られているクレソンは普通こんなにもたないけれど、これは数日経っても十分フレッシュなのでした。

_140321_2
■サラダには一度したので、今度はずっとやりたかったパスタに。わたしの大大大好きな「キャベツとアンチョビのスパゲッティ」をクレソンに変えたアレンジ版です。
このパスタ、キャベツでもおいしいけれど、クレソンで作るとまた全然違ったおいしさになる。

_140321
■ちょっと苦くて、独特のごまのような香りが強くて、でもどことなく洗練されている味。「キャベツでパスタ作ってあげよっか?」より、「クレソンでパスタ作ってあげる」と言われた方が、なんとなく「もこみち風」というか、おしゃれ度が上がる感じがするのはなぜ(^-^;
あ、でもせっかく1食500kcal台の美食ダイエットレシピにしてるので、くれぐれも「追いオリーブ」はしないでくださいね。あれやったら、一気に200-300kcalくらい上がっちゃう~\(;゚∇゚)/

■オリーブオイルは大さじ1杯120kcalもします。もこみちくん、家でもあんなにオリーブオイル多用してるのかな。それでなんであんなに細いのか真剣に知りたい・・・

MOCO'Sキッチン (日テレBOOKS)


トラットリアMOCO きみと食べたいイタリアン

「クレソンとにんにくのスパゲッティ」 1人分513kcal

_140321_3
《材料 1人分》
スパゲッティ 85g
クレソン 1/2束(葉と茎に分け、葉はざく切り、茎は小口切りに)
※葉は少し飾り用に取り分けておく。
にんにく 1片(みじん切り)
オリーブオイル 大さじ1と1/2
赤唐辛子 1/2本
アンチョビ 1と1/2枚(きざむ)

フライパンにオリーブオイルとにんにく、赤唐辛子を入れて炒めて香りを出し、アンチョビとクレソンの茎も入れてさっと炒める。ゆであがったスパゲッティ、ゆで汁お玉1/2杯分を入れて素早くまぜ、最後にクレソンの葉をさっと合わせて、塩こしょうで調味し、飾り用のクレソンの葉を飾る。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>