フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

にんにく不使用でもおいしい、トマトソースのパスタ

■週末に作った新レシピです。「にんにくを使わないトマトソースのパスタ」。個人的にはにんにく大好き。でも昼ごはんに食べて、夕方以降人と会ったりしゃべったりするときは困るので、にんにくなしでもおいしさを出せないかと考えたもの。

Blog__130929
■玉ねぎをよーく炒めて甘みを出し、バジルとしいたけで香りのアクセントをつけます。「ほんのり甘い」感じの丸みのあるトマトソースに仕上がりました。にんにくを炒めないので油も少なめで、パスタの量も減らしたので野菜たっぷりで低カロリー。よかったら作ってみてください!

「にんにくを使わないトマトソースのパスタ」 1人分342kcal

Blog__130929_2
【材料2人分】
ショートパスタ(ペンネフジッリなど) 150g
トマト水煮缶 1缶(400g)ボウルなどに開けて手でよくつぶす
ソーセージ 3本(ななめ2cm幅に切る)
玉ねぎ 1/2個(タテ薄切りに)
しいたけ 3個(軸を落として薄切りに)
バジルの葉 1枝分
パルミジャーノ(おろす) 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
塩・こしょう

フライパンにオリーブオイルを入れて温め、玉ねぎを入れて5~6分、やや焼き色がつく程度によく炒める。ソーセージを入れて炒め、脂が出てきたらしいたけ、トマト水煮、バジルを加えてとろりとするまで煮詰めて火を止める。
パスタを袋の表示通りゆで、トマトソースによくからめてできあがり。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>