食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

森三中さん実演、『カナダポーク』で美味クッキング

先週の日曜、いつもお世話になっている
旭エージェンシーの中川さまから「カナダポーククッキングセミナー」への御招待をいただいた。
いつもありがとうございます!


場所は渋谷の電力館。
IHクッキングヒーターで作るカナダポークのレシピを実演・試食するイベント。TVチャンピオンの審査員・小川明男シェフが料理を作り、
一緒にカナダポークのキャラクターでもある森三中さんも登場!

プレス席はキッチンから近かったので
ほぼ目の前で見られた。 テレビで観なれた軽快なおしゃべりとともに、実演が進む。
イベントに来ていた子供たちも大喜び。
「カナダポークの豚しゃぶ生春巻き」を試食し、
私は黒沢さんが作った生春巻きを、本人から直接手渡してもらった。
カナダポークはやわらかく、生春巻きにはぴったり。
コチュジャンソースがよく合って、おいしかったです!

カナダポークは、うまみの強さときめ細かい肉質が特長。この日は「カナダポークと大根のトロトロ煮」、「カナダポークのやわらかひれカツサンドイッチ
などのレシピも実演。汎用性が高い食材なのです。
カナダポークは都内ではOKストア・オリンピック・さえき・肉のハナマサなどで買えます。


イベント後プレス関係者だけ集まり、
森三中さんを囲んで円になってインタビューをする人生初の「タレントさん囲み取材」を体験してしまいました(゚ー゚)
出版社時代を含めたら、食のプレスになって約10年、
フリーになってからはタレント兼料理研究家の方の
レシピコーディネートもしたけど、 こういう形で芸能人に取材までするとは・・きっとこれが最後だろうな(笑)

主婦でもある大島さん、料理とお皿集めが大好きな村上さんはもちろん、
基本的に三人ともよくキッチンに立つとか。

しかし皆さん、テレビで見るよりもずっと小柄。 そしておっそろしいほど、美しくきめ細かい美肌の持ち主!
忙しいのにな・・「カナダポークキャラクターのお話が来たとき、
『やはり、来たか』」と思った(大島さん談)そうで、
健康的なカナダポークのイメージにぴったりの森三中さんと
たっぷりお話までできた、楽しい時間でした。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー