食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

企画・編集を手がけたレシピ本「妊婦食堂」、できました!

Photo■感無量です(。>0<。)私が企画・編集した本、「『妊婦食堂』 日本初!産科医師・助産師・栄養士が一緒に考えた 現代妊婦さんの低栄養を解決する「定食」レシピBOOK」が本日、19日(木)発売となりました。ほんとにほんとのスタート地点から考えると、
足かけ3年の壮大なプロジェクト。長かった…&濃かった(涙)

■日本では、30年前から「妊婦さんの栄養不足」と赤ちゃんが小さく生まれる「新生児の低体重化」が増え続け、医療関係者の間で大きな問題となっていましたが、あまり知られていませんでした。しかし栄養不足で生まれた赤ちゃんは、成人して肥満や生活習慣病になりやすいというデータがあり、近年、社会問題化しているメタボとも関係していることがわかってきました。

■この問題に関心を持った産科医師・助産師・栄養士の先生方が集結し、「妊娠食育研究会」として発行したのが本書。レシピはいま話題の「女子栄養大学ダイエットクリニック」の現役講師の先生が担当、定食スタイルのレシピ144品をこの本のために開発。おいしく「妊婦定食」を食べながら、妊娠に必要な栄養がきっちり摂れる本なのです。

■料理が苦手、栄養のことはよくわからない、とにかく忙しくて時間がない、という現代の妊婦さんにぜひ使っていただければと思いをこめた、渾身の1冊です!特に「葉酸」は妊娠初期から摂らないと意味がないので、妊婦さんはもちろん、将来の妊娠を希望される方にもおすすめ。

■妊婦ではないですが、なんと!私もこのレシピを実践し合計8キロ、腹囲-12センチやせました\(^o^)/ダイエットしたい!人間ドックの数値、なんとかしたい!というお父さん(お兄さん)にも使っていただきたいです。amazonなどオンラインではすでに販売開始中(クリックすると直接「妊婦食堂」のページへ飛びます→amazon楽天ブックスセブンネットショッピング)。各大手書店では24(月)~目安にご覧ください!
※都内、また全国の大手の一部産科医院にて「母親学級」のテキストとして採用いただける予定です。

「妊婦食堂」(ダイヤモンド社刊) 妊娠食育研究会・著
4月19日発売
1,260円(税込)

料理・栄養計算:林昌子先生(女子栄養大学ダイエットクリニック
撮影:山家学さん、平松唯加子さん(unphoto)
スタイリング:岩﨑牧子さん
アートディレクション:大薮胤美さん(フレーズ
デザイン:鈴木真弓さん(フレーズ
イラスト:市川彰子さん

☆スタッフの皆様も、本当にお世話になり、ありがとうございました!

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー