食の取材歴19年のフードライター。レストランとレシピ研究に人生賭けてます。イタリアンと魚が特に好き。

初の「WordBench(WordPressの勉強会)」に勇気を出して行ってきた!

勉強会

先月、初めて「WordBench」というWordPressの勉強会に行ってきました!勉強会の開催自体を探すのもウェブ、申し込むのもウェブから。一体どんな会なんだろう、こんなわかってない人が参加して、嫌がられまくるのではないか、とびくびくしながら行ってきたものの、結果的には本当に行ってよかった!

足かけ2年でもなかなか慣れないWordPress

このブログを、ココログからWordPressに移して約1年半。最初に「WordPressに変えよう!」と思い立ち、準備し始めてからは2年たちました。

深く考えずどんどん投稿できていた昔のココログ時代から、手間ひまもお金もかかり、さらに(文系人間には)すごく難しいという、三重苦のようなWordPressですが、やっぱり変えてよかったと思います。その理由は以前こちらの記事に書きました。

[blogcard url=”https://asanoyoko.com/wordpress/year1-2016-2017″]

[blogcard url=”https://asanoyoko.com/wordpress/year1-2016-2017-finance-2″]

しかし、2年勉強しながら運営していても、まだまだわからないことが出てきて、日々戸惑う。一番早い解決方法は、「専門の先生に個人セッションをお願いする」ですが、1時間1万円はかかるし、2時間でも結構あっという間で、しかも「わからないところは先生に丸投げしてぼーっとしてる」ので、あまり自分が進歩しないんですね。

ついにWordPress勉強会に一人で参加!

あー、ここがわからないからよく知ってる人に聞きたい!でも先生に時間もらって2万円払って聞く内容か、どうしよう…と悩んでいたとき、ふと管理画面の勉強会のお知らせが目に入り、「都内(某所)で開催、参加費1000円、しかも初心者全然オッケー」とあったので、これに行くしかない!と勇気を出して申し込み!

WP管理画面

管理画面(WordPressを投稿するときの画面。WordPressをやってる人は全員同じ)に、ときどき勉強会の案内が出てきます。この↑↑右下の赤マル部分。

ポチッと申し込んで、出席確定の返事がメールできて、当日までドキドキしながら待って、PCを抱えて会場へ。

で、いろいろ新しいことを教わってきました。ウェブ業界の人たちは、私が長年住み慣れた?出版業界の人たちとは違う雰囲気ですが、なんかもっと気負ってないというか、ラクな感じなんですね。そもそもこういう初心者が集まる会に、わざわざきてくれる時点で、親切で優しい方々なんですが。

*Webは日々の勉強(=難しい仕組みへの慣れ)あるのみ*

Web

今回行ってみて、本当に勉強になったし、わからなかった部分も解決できました。そして、さらに感じたのは「どんなことでもそうだけど、特にWebやITの世界は『慣れ』あるのみ」ということ。

びくびくしながらさわったり、調べてやってみたりすればするほど、わかるようになっていくんですよね。メールもネットの検索も、Amazonや楽天での買い物も、一番最初に買うときは、みんなびくびくしながらパスワード設定したり、クレジットカードの番号を入力していただろうし。

WordPressのことをわからないなりに2年間考え続けたり、日々さわっていて「自分が一体何がわからないのか、わからない」というレベルからは確実に上がれたと思います。さらに来年はもっとレベルアップできているかな…。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー