食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

夏の盆踊りwithスパークリングワイン

(携帯からなので写真ボケボケですが、あしからず)

 

週末は地元のお祭りがあり、行ってきました。

 

うちの地元の小さな駅の、小さな公園でやるお祭り。

ちょこっとのぞいて、ちょこっと盆踊りの輪に参加して1時間くらいで帰ってくる、それだけで

特別エキサイティングなことは何もないですが、

なんとなく毎年行って「夏だなー」と思ってしみじみします。

 

夕方なのでまだ明るい。

すこしずつ縁日がにぎわって来る頃。

浅野陽子クッキングサロン-P2010_0822_183027.JPG

 

一応音楽もかかってますが、外も明るくて、踊る人はまだちらほら。

浅野陽子クッキングサロン-P2010_0822_184140.JPG

ちなみに浴衣の、ちょっと年配の女性陣は「地元の踊りボランティア要員」なのか

よくわからないですが…毎年20人くらいいらっしゃって、

毎年ずーっと、何時間も踊り続けてます。

この方たちは、「花笠音頭」でも「東京音頭」でも「ドラえもん音頭(←ほんとに手をグーに握って踊る)」でも、

どんな曲がかかろうと、いつも踊りがパーフェクト!

後ろについて真似してれば、誰でもそこそこ踊れちゃうのだ。

今年はあらかじめスーパーでスパークリングワインの一人用プチボトルを買っておき、

お祭りムードのなかで踊る人たちを見ながら、飲む。

浅野陽子クッキングサロン-P2010_0822_183144.JPG

いやー、今年初めてやりましたが、ちょっとコレ、最高っっっ!

冷え冷えのスパークリング&真夏の盆踊り。なんて相性いいんでしょ!!

 

すんごく楽しくなりました。

飲み終えていい気分になったところで、盆踊りの輪に私もジョイン。

浅野陽子クッキングサロン-P2010_0822_190257.JPG

いよいよ盆踊りの輪は広がって、あたりも暗くなり、人も増えて

お祭りは最高潮に盛り上がっております。

 

4~5曲くらい踊ると、ゆるーい運動なのに不思議とがくっと疲れて、

疲れたところで家に帰ります。

 

家に帰って、晩ご飯作って食べて寝ました。

 

夏の恒例イベントでした。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー