食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

保存版!浅野流・国内出張をできるだけ快適にこなす方法(チケット予約と座席編)

出張

先週は弾丸で博多・岡山に取材出張に行ってきました。昨年から「海のエコラベル」の取材のお手伝いをするようになり、出張が圧倒的に増え、私なりの「国内出張ができるだけ快適になるコツ」が結構たまってきたので書きます!出張や、プライベートで国内旅行に行くときも役に立つのではと思います。

新幹線は「えきねっと」で1カ月前に、家のパソコンで落ち着いて事前予約

新幹線のチケット、どうやって買っていますか?毎回「みどりの窓口」や駅の自動券売機で買ってませんか?時間が見えない「帰り」の切符はしょうがないですが、「行き」は日時が確定した段階でオンラインでクレジットカードで購入し、「受け取り」だけ駅でやる、とした方が断然楽です。意外とやってる人、少ないんですよね。

新幹線とJRの特急は、えきねっとで買えます。メリットは、
・乗車日の1カ月前から買える(GWなど、ハイシーズンに便利)
・座席も指定できる
・実際の券は乗る当日までに受け取ればいい(クレジットカードを差し込むと10秒で受け取り)

人が大勢いる場所だと、あわてて意識モーローになりやすい私は「家でベストな列車を、落ち着いて選べる」ことが一番いいです。だって新幹線片道1〜2万かかるんだよ…間違えたら最悪。間違えてももちろん変更できるけど、2000円くらいの手数料かかっちゃうし。

えきねっと受け取り

えきねっと受け取り

家のパソコンの「えきねっと」で予約しておき、JRの駅でクレジットカードを差し込んで受け取るだけ。JRの改札の横に必ずある自動券売機の、この画面(赤い丸の部分)を押すと、すぐできます。この受け取り方法がわかりづらいのがいかんよね…
(ただし、えきねっとの受け取りは関東圏+一部の地域のみです。関西に出張中、ネット予約して駅で受け取りしようとすると不可になるのでそれだけ注意!)

ルミネカードで新幹線を予約するとすごいお得

以前の記事(「フリーランスは見た目(=着ているもの)が100%」。自分に似合う服の選び方のコツも。」)で書きましたが、私は洋服を定期的にごっそり買います。一番役に立つのが新宿ルミネ1と2。ルミネはカードを持っていると常時割引になってお得なのですが、ポイントもたまり、このポイントが結構な還元率でルミネの商品券に変わるのです(こちらのサイトが詳しく解説してます)

新幹線のチケットを買えば、その金額分のポイントももちろんたまる。10年くらい前、何枚も持っていた百貨店のカードは全部やめて(年会費削減のため)、ビュールミネカード1本に集約してからこのポイント利用がイイ感じです。8000円分の商品券って、使い手ありますよね?

座席は「新幹線はA席、飛行機はC席」が快適

新幹線はA席が最もメリット多数

新幹線の座席

新幹線で人気なのは2人がけの通路側のD席か、3人がけの通路側のC席でしょう。でもこの2つは競争率が高い上に、2人がけのD席・E席は、混んでいるときはどんどん埋まって相席になる確率が非常に高い。

もともとせまい2人席が相席になり、さらに巨大な荷物で平気で「越境」してくる人もいて…一度私は、奥側のE席を取ったのに、隣のD席の女性がすごい量の荷物を持ち込んでぐっすり寝込んでしまい、新幹線が加速するたびにその人のスーツケースで私のひざが押しつぶされそうになり「頑張って2人がけの方を取る意味はない!」とこりたことがありました。

私が断然、おすすめしたいのはA席!

3人がけの通路側C席は埋まりやすいですが、混んでいても奥側のA席が満席ということはめったにありません。そして、真ん中「B席」が埋まることも少ない。なので、3人がけのA席にすれば、隣が空きのままゆったりごせるのです。

 <C席よりA席をおすすめしたいポイント>
・電源コンセントがある。スマホの充電ができて、帰りは相当便利(古い車両はない場合も。のぞみはたいていある)。
・上着や小荷物を引っかけられる「フック」がある(地味にすごく便利)
・あみ棚に近い(気を使わず荷物を出し入れ自由)
・奥側だと「トイレに立ちづらい問題」があるが、飛行機よりずっとスペースがあるので意外と行きやすい

どうですか?A席、意外とおすすめでしょ?

飛行機は「通路側」しかあり得ない

飛行機

飛行機の座席は、短い国内線の1〜2時間のフライトでも「通路側」しか私は選びません。「離着陸の景色を見たい」、という人もいるかもしれませんが…新幹線より圧倒的にせまい飛行機の座席で、一番奥の窓側席に押し込められるのは、短時間でも苦しいです。トイレも非常に行きづらい。

さらに、手荷物を足元に収めなければならないため、横も人がいて、体をタテにも横にも広げられないという苦行が…(*´Д`) 体をちぢこませると、寝たりリラックスすることもできず、到着後にすごく疲れます。家族旅行で「横一列が身内」以外は、単身なら「通路側」が唯一の選択肢です。

*今後、「持ち物編」「宿泊編」と続きます*

今回の「予約と座席編」から持ち物、ホテルを含めて全部で1記事で書こうと思っていたのに…書き出してみると、いろいろありました!長距離の移動だけでも疲れるし、前もって準備したり、早起きして家を出たり、現地についたらコストかけて行ってきた分だけきっちり仕事もしてこなきゃいけないですからね…出張は大変です。自分で調整できることだけでも、楽な道を選んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

関連記事

カテゴリー

バックナンバー