食の取材歴19年のフードライター。レストランとレシピ研究に人生賭けてます。イタリアンと魚が特に好き。

フードライターが弾丸博多出張で食べた、おいしいもの

博多駅

今月、博多出張に行ってきました。

一泊で2都市まわる弾丸で、出張中に原稿2本を2社に出す締め切りがあり、事前に調べられず、ゆっくり食べたり飲んだりする時間もなく慌ただしかったですが…人生ってそういうときの方が、いいものに出会える。

 到着後はフラフラでも豚骨ラーメン

博多駅

朝一番に東京を出てお昼に博多着。

午後、すぐ取材に出なければならず、この日は寝不足で、普通だったら「まずホテルにチェックインして、重い荷物を置いて休んで…」(パソコンと一眼レフ、女性の一泊分の荷物で相当な重量)と思うテンション。

でも普通の人より(食べ物については)非常に強欲の私。せっかく異都市に来ているのに「疲れているからテキトーに済ます」はありえず、スマホで調べてチェックイン前にこれ、食べました。

博多らーめんShin-Shin

「博多 Shin-shinラーメン」(600円)。安い!

博多らーめんShin-Shin デイトス

そのとき立っている場所からとても近く、ホテルからも近かった「博多デイトス」(駅ビル)の人気ラーメン店、「博多ラーメン Shin-Shin」さん。

博多めん街 デイトス

デイトスの中にラーメンストリートがあり、

博多らーめんShin-Shin

なかでも群を抜いて人が多かった。ネットでも高評価。

博多らーめんShin-Shin

博多で食べるラーメン、東京と何かが違う。おいしく感じます。豚骨なのにさっぱりしてて飽きない。でもちゃんと濃厚。

その後、ホテルに行って荷物置いて、しっかり取材してきました。先にホテルに行ってたら、疲れてとても行けなかった。頑張ってよかった。

Shin-Shin 博多デイトス店
11:00-L023:30 年中無休
博多駅直結

夜は簡単に一人バル

取材を終えてホテルに帰り、猛烈に原稿を書く。21時にめどがつき、かなりクタクタ。

普通だったら「コンビニで飲み物と軽く食べる物を買ってもう寝よう」と思うところ。でも普通じゃないので(笑)、おいしいものを求めて、博多の街を散策に行く。

博多駅

行きたいところがあったので向かい(それは別の記事でまた書きます)、その用事を終えて食べる場所を少し探し歩く。

けれど、その時のお腹のすき具合とも合わせてピンと来るところがなく…ホテルに帰りつつ、結局またデイトス戻り(^^; でもこれがよかった!

博多デイトス ニューコマツ

デイトス内にある、ワインバルの「ニューコマツ」さん。スパークリングワインとおつまみ(「博多明太子とチーズのアヒージョ」(500円)と「鶏の白レバー刺し」(580円))いただきました。おいしかったー!

しかしデイトスって本当に便利。1階がこうした飲み屋ストリートとおみやげ店フロア、2階がラーメンストリートで、疲労しているよそ者も、コンパクトに回りやすいのです。

博多デイトス ニューコマツ

このメニューの「がぶ飲みワイン(白・赤)」(450円)、グラスの「いいワイン(白・赤)」(680円)、グラスの「けっこういいワイン(白・赤)」(980円)というザックリすぎる表記にも笑ってしまいました(*´∀`)

まあ、楽しく飲んでたら細かい銘柄とか産地とか、よほどのワイン好きでない限りこだわらないもんね。OLさんらしき女性2人組が「次、いいワインの赤で!」と陽気に注文していたのを見て、私も楽しくなりました。

ニューコマツ(博多デイトスの店舗)
11:00-L023:30 年中無休
博多駅直結

びっくりしたのは「博多の夜は(平日でも)終わらない」こと

このワインの表記のほか、立ち飲み屋さんで「営業時間 17:00〜力尽きるまで」と笑っちゃう書き方を看板に大きく出している店もあり、見ているだけで楽しかったのですが…

とにかくびっくりしたのは、博多の人が夜遅くまで出歩き、盛り上がっていること。この写真を撮ったのは水曜日の23時頃。街全体も盛り上がっていたけれど、お店にいるお客さんたちもそれぞれ、全然帰る気配がなく…

東京でも平日遅くまで飲み歩く人はもちろんいますが、みんな22時頃には帰りの電車の時間を調べたり、そわそわしてきます。なのに23時でこのテンション!

タクシーの運転手さんと話したら「そうね、こっちはみんな大体1時までは飲んでるね」と。元気だなー。博多のパワフルさが、うらやましくなりました。

*博多はおいしく元気な街でした*

あまり記憶がない、若かりし頃の日帰り出張を含め、今回で博多訪問は4回目だったような。本当に弾丸だったけれど、パワーもらいました。

この後すぐホテル帰って寝て、前日もらったパワーで朝、原稿を最終仕上げして2本とも無事納品。旅は忙しいけれど、やっぱりいいですね!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー