食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

丸の内の“お茶漬け”カフェ

■ここのところ「健康」シリーズ、なんとなく続いてますが……今日もここ、すごくヘルシーでおいしかったお店の話。「こめらく」(有楽町)のお茶漬けランチです。有楽町の駅目の前、ビックカメラの向かいでわかりやすい。
_130912_2
■正式な店名は「串かつ お酒 創作茶漬け こめらく」。夜は串カツを出す居酒屋で、シメがお茶漬けだそう。いいメニューだー\(^0^)/\(^0^)/
ランチで入ったのでお茶漬け、いくつか選べる中でお茶漬け堪能膳」880円を注文しました。お茶漬けの具材が三種選べるメニュー。私は じゃこわかめゆかり・ごま昆布・(日替わりの具の)高菜漬けをチョイス。
だしが2種(かつおだし、とんこつだし)が付いてくるのも変わっていて嬉しい。ねぎ、三つ葉は最初からセットになっている。

_130912
■昆布をごはんにのせ、かつおだしを注いでひと口。おいしい!!あっさり、なのにじわじわしっかり胃にしみ入る和の味わい。

_130912_3
■少し具を食べ進んだら、青味とあられ(各テーブルにあって取り放題)をのせる。これもポリポリした香ばしいあられの食感が、今までと少し変わって美味。

_130912_4
■とんこつのおだしも試してみます。のり(これも各テーブルで取り放題)と一緒に。うん、これはですね、結論から言うとやっぱりかつおの方がお茶漬けには合うと思う。でも男性とか、普通のお茶漬けではシンプルすぎる、という人には目先が変わってとてもウケるのではないでしょうか。
なんだかあまりたくさんは食べたくないけど、ちょっとおなかがすいたランチ時、とてもよかったお店なのでした。
こめらく」(有楽町駅・ビックカメラ目の前)
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー