食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

新宿ひとりランチ@フレンチ「クレッソニエール」、ほか都内のおすすめビストロ情報

■ああ、長いと思った年末年始ももう残りわずか…着々と日常へ(゚ー゚; 今日は年末に撮ってアップできてなかった写真などを。

■ある日、新宿で用事を済ませた後の遅ーい時間のひとりランチです。新宿三丁目駅ほぼ直結の「クレッソニエール」にて。
ここがいいのはフレンチのランチが1000円で食べられること、4時までランチがやっていること。わたしが入った3時過ぎも、続々と人が並んでました。やっぱり働いているとぴっちり昼の時間帯に食べに行くって難しいとき多いんですよねー。

_140105
■で、この日は実は飛び上がるほど嬉しいことがあり、奮発してレギュラーの1000円セットではなく、あえて1600円のプチ豪華セットに変更。メインだけ2種を自分の好きなものが選べます。わたしは「オマール海老のソテー バジリコ風味」と「牛のサイコロステーキ」を選びました。
あとはランチセット共通のサラダ、パン、スープ(この日はさつまいものクリームスープ)、デザートにパンプディング、そしてコーヒー。さつまいものスープだけ、やや塩分が強めかなと思いましたが、ほかはすべて、安定したおいしさ。これ1食で何カロリーだろ…パンを残しても1000kcalはくだらないかなー(゚ー゚;

■しかしフランス料理はまったくもってダイエットに向いてないですが、やっぱり好きです。特にカジュアルに楽しめるビストロ。お店の空間にいるだけで快感。
普通の1000円ランチよりはちょっと高めだけど、一瞬でフランスに飛んだ気分になれるお店ない?」と聞かれたら、新宿ではこのクレッソニエールかセラヴィ・ナガノ(新宿御苑、過去記事はこちら)、銀座ではヌガ、有楽町はオザミ・トーキョー(過去記事はこちら)、渋谷ならコンコンブル、表参道ならブノワ東京、吉祥寺はラトリエ・デュ・グー…と、どんどん名前が出てきますね(ちなみに神楽坂はいっぱいありすぎるのでこちらにまとめてあります→過去記事「飯田橋&神楽坂ランチグルメ、『フレンチ』編」)。
ああ、こういうところに毎日毎日行っても太らない体質になりたいっ\(;゚∇゚)/ 
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー