食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

もちもち、旨うまパッタイ@「チャンパー」新宿

■お昼どき、ずいぶん久しぶりに行きました。タイ料理店「チャンパ―」さん。新宿伊勢丹と隣接している新宿伊勢丹会館の中にあります。ここのパッタイが好きで、でもなかなか行けないので久しぶりで嬉しかった(^0^) スープ付きで750円税込。駅近なのに安いなー。

_140203
■パッタイはタイの焼きうどん、とも言えばいいのか…でもうどんは小麦粉だけど、パッタイはお米から作る麺。うどんより細く、平麺でもちっとしてます。ピリッと辛いエスニックの味付け、ナンプラーなど独特の調味料に合う!もやしや厚揚げ豆腐と炒めてあります。

_140203_2
■ここのパッタイはやっぱり何度来てもいつもおいしいなー。安心して食べられます。
以前、オフィス街にある某有名タイ料理店でパッタイを頼んだら、麺のコシはない上に、具の厚揚げ豆腐が傷んでいて、がっかりしました。明らかに使用期限が過ぎてるような味だった。「傷んでいる」と言い出せば作り直してくれるんだろうけど、仕事の合間に急いで食べているのでそんな時間ももったいないし…なのでパッタイがおいしいと、お店ごと信頼できる気が(^^)

_140203_3
■ところで、タイ料理店に行くとこの「調味料4点セット」がもれなく卓上に付いています。これは赤唐辛子、ナンプラー、唐辛子漬けの酢、砂糖。もう料理に味はしっかり付いているけど、さらに辛い・塩気・酸っぱい・甘みを、自分で自由に調整できるわけです
日本人からすると「砂糖を自分で完成された料理にかける」というのはかなり抵抗がありますが、タイの人からするとごく普通で、「タイではじゃんじゃん自分でかけてますよ」と、大昔取材したタイ大使館の方に教えてもらい、「へえー!」と驚いた記憶があります。
でもダイエッターは、ナンプラーと砂糖は足すのは控えて、酢か唐辛子だけにしといてくださいね~(^-^;

「チャンパ―」新宿三丁目駅すぐ、新宿伊勢丹会館4階
お昼どきは結構混みます。ピーク時はずすのがおすすめ。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー