フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

[レストラン]営業は週2日ランチ限定、予約困難なカレー店「サンラサー(東新宿)」

サンラサー 東新宿

カレーって中毒性がありますよね。

一度おいしい店で食べると、しばらくハマり続けてしまいます。

今回は、東京のカレーマニアの間で知らない人はいない、東新宿の予約困難店「サンラサー(正式名は英語で『SANRASA』)をご紹介します。

ここ数年で頭角を現した新ジャンル「スパイスカレー」

カレーの記事は私もメディアで定期的に書いています(こちら↓) 

www.timeout.jp

www.timeout.jp

記事でも紹介していますが、日本のレストランで食べられるカレーは大きく分けると、

という4ジャンルがありました。

が、ここ数年で「スパイスカレー」という新ジャンルが現れ、定着。

定義はインドカレーのおいしさに魅せられた日本人の料理人が、スパイスや日本の食材を駆使して作る、日本風の新・スパイスカレー」です。

東京にはたくさんのスパイスカレーの有名店がありますが、今回紹介する「サンラサー」もその一つです。

サンラサーは予約の仕方が難しい

サンラサーは入るまでに難易度が高いお店です。

まずお店が営業しているのが、週2日(火・水)のランチのみ。

そして事前予約が必要です。

www.instagram.com

予約は、店主の有澤(ありさわ)まりこさんのインスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)に、来店前日に

  • 人数
  • 来店時間(11時/11時40分/12時20分/13時13時40分のいずれか)
  • 自分の連絡先

を送信し、まりこさんから予約確定の返事が来たら完了です。

ただしここで注意が。

「予約開始の午後3時以前にフライングで申し込んだら、その場で却下」という厳格な決まりがあります。

まりこさんに後日、「どうしてそんな厳しいんですか?」と聞いたら、

「だってみんな同じルールでがんばって予約を取ろうとしているのに、ズルする人は最初からレースに参加できないでしょ」とのこと(笑)。

ということで、絶対食べに行きたい!と思ったら、まりこさんのインスタをフォローした上で投稿をくまなくチェック(不定休もあるため)し、来店希望日の前日(月曜か火曜)の15時に、がんばって予約を入れてみてください。

予約が取れてからの動き

サンラサー 東新宿 スパイスカレー

めでたく予約が取れたら、予約時間に間に合うように、お店に向かいましょう。

お店は東新宿新宿三丁目駅から徒歩4-5分、日清食品の本社からすぐ)にある雑居ビルの3階にあります。

サンラサー 東新宿 スパイスカレー

私が直近で伺ったのは、今月4月上旬の某日。

メニューは毎回

  1. (2種あるカレーの)どちらか1種 1,000円
  2. (2種両方かける)あいがけ 1,300円
  3. わんぱく(あいがけ+あぶりチーズ+アチャール+おまかせ4種) 1,900円

の3つあり、全部盛りの「わんぱく」をオーダー。

サンラサー 東新宿 スパイスカレー
この日のカレーは「バイマックルー薫るキーマカレー」と「豚とパイナップルのスリランカカレー」の2種。

スパイシーな辛いカレーと、甘酸っぱいサラサラカレーがアチャール(インドの漬物)と一緒に楽しめるワンプレートで、本当においしかった。

手前中央にたらーっと溶けているのは「炙(あぶ)りチーズ」です。

サンラサー 東新宿 スパイスカレー
ちなみにこれは去年、取材で行った日に食べたカレー。

これも「わんぱく」で、「バイマックルーキーマカレー」と「タイ風ココナッツエビカレー」の2種プラスアチャール

こちらもおいしそうでしょ??

 

サンラサーのカレーがすごいのは、強烈なパンチが効いた味で、ボリュームたっぷりなのに、完食しても「食べ疲れ」しないこと。

まりこさんいわく、常連さんが多い店なので「予約が入った段階で来る人の顔や体調が浮かび、『お母さんになったような気持ちで、体をいたわるカレーにアレンジして出している(つまり、その日一番お疲れな一人のお客さんの体調にあったカレーを、来るお客全員が食べている)」からだそう。

 

予約はかなりハードルが高いですが、予約は15時〜15時30分の間にDMを入れれば、9割くらいの確率で入れるのではと思います。

「明日●日に◯人で行きたいのですが、空いてる時間ならどこでも大丈夫です」という予約の取り方でもOKだそうで。ぜひチャレンジしてみてください。

 

いかがでしたか?

今回は「予約困難なカレー店「サンラサー(東新宿)」の予約の取り方、メニューをご紹介しました。

どうしてもサンラサーのスパイスカレーを食べてみたい方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

************
「サンラサー(SANRASA)」

住所

東京メトロ 丸の内線・副都心線新宿三丁目』駅 徒歩3分

アクセス

東京都新宿区新宿6-27-17 カノープス新宿 3F

問い合わせ

https://sanrasa.wordpress.com/

電話は非公開

営業時間・定休日

毎週火・水曜のランチタイムのみ営業。

入店可能時間(11時/11時40分/12時20分/13時/13時40分〜)のいずれかを予約時に連絡
************

 <こちらもどうぞ(過去記事)>

asanoyoko.com