食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

年末年始の野菜不足を解消、カラダ喜ぶミネストローネ

_blog_2■年末年始、おもちやら各パーティーでの豪華料理、おいしいけどずっと野菜が足りない、野菜が足りないと心でうめいておりました。
おせちも保存料理だからしかたないけど、野菜、足りなすぎるよ!

■しかも年末からずーっと、「買い物に行けないから足りないものがないように」と食材がパンパンに詰め込まれていたわが冷蔵庫。冷蔵庫が満杯な状態って本当にダメで・ ・ ・ 冷蔵しなきゃいけないけど入りきらないから、モノの上にモノを重ねたり、斜めに突っ込んだり、その状態を見ているだけでどんよりした気分になり、「明日はなに作ろうかなー(o^-^o)」というワクワクした高揚感が起きませぬ。

■連日の野菜不足、そして冷蔵庫の満杯状態を一気に解消したのがこのミネストローネ!
玉ねぎ、トマト、1/2本だけ残っていたズッキーニやにんじん、ソーセージの残り、半端にあまったキャベツ、きんとんで微妙に使い残したさつまいも・ ・ ・ と、ミネストローネに必要な食材を出していくと、冷蔵庫がスカスカに空いていき、ああ気持ちいい┗(^o^)┛

■ソーセージと野菜をすべて角切りにして鍋にオリーブオイルを熱し、中火でふたをしつつ、ときどき混ぜる「蒸し炒め」にして野菜がしんなりしたら、水カップ2くらいとコンソメキューブを入れていったん沸騰。アクをすくい、ふたして弱火で約15分で塩・こしょう。

■ちなみに使う野菜は本当になんでもOKだけど、いもをじゃがいもでなくあえて「さつまいも」にすると、あの自然な甘みが加わることで、全体的にすごーく味わい深くなるのでは、と個人的には思います。

■味見をしようとひと口スプーンで口に入れたときの、野菜のあふれんばかりの「各種いろんなミネラル感が詰まった感」に感激・ ・ ・ (。>0<。) 
わかりすぎるほどわかっているが、やっぱりヒトに野菜の栄養は必要なのですよ。ああ感謝。

読んだしるしに、ワンクリックお願いします!
↓↓↓

ブログへの訪問、いつもありがとうございますm(_ _)m

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー