食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

レシピ:こくたっぷりまろやか「野菜いっぱいの豚汁」

_blog
■豚汁作りました。これ自慢じゃないがめーちゃくちゃ、美味しかった(^o^)
ラーメンのようなコクがあり、しかし野菜をめいっぱい入れているのですっきりした後味。しかもまだ寒いいま、温まる!

■私は「これを作ると冷蔵庫のおそうじになりますよ!」という「冷蔵庫の掃除」という言葉が大大大嫌いで(T_T) だって食べ物に対しても、自分の体に対してもなんだか嫌な気持ちがするし。食べること、飲むことって(気持ちの面から)明日生きるエネルギーにつながることなのに、そんな本来捨てるようなものを、無理やり食べなきゃいけないなんて・ ・ ・と、まあこの話を始めるとエンエン続けてしまいそうなのでやめますが。
要はそんなごみ扱いせず、「冷蔵庫にいまある食材」って言ってほしいだけなのです(笑)

■まあ、この豚汁については、そういうのもどんどん使ってくださいませ。いろんな食材の、最後のパワーをたっぷり吸収して、明日がんばって生きるエネルギーがぐんぐん沸いてきますよ(^o^)
昨日「家でパスタ作るときは汁物を添えるとGOOD」と書きましたが、こういうような汁物がとてもよいのではと思います。

野菜いっぱいのこくまろ豚汁 
【材料:2人分】
・豚ばら薄切り肉 100g(1cm幅に切る)
・にんじん 小1/4本(いちょう切り)
・大根 2cmくらい(いちょう切り)
・まいたけ 1/3パックくらい(手で細かくほぐす)
・さやえんどう 5~6枚 少々(筋をとる)
・味噌 大さじ4

作り方
さやえんどうを熱湯で30秒ほどゆでてざるにとります。その湯で豚ばら肉をさっとゆがき(表面が白くなるまで)、ざるにとります。別の鍋に水1Lとにんじん、大根を入れ煮立ったら火を弱め、ふたをずらしてかぶせ、6分くらい煮ます。豚肉とまいたけを入れて1分煮て、最後にさやえんどうと味噌を入れ、煮立つ直前で火を止めてできあがり。好みで七味をふっても。
※じゃがいも、ごぼう、れんこんなど、冷蔵庫にある野菜にどんどん変えてOKです。味噌と水の配合だけそのままで。いまレシピにある分量も、ちょいと多め・少なめでも問題なしです。

ダイエットのヒント
ダイエット的には豚ばら肉は脂肪ばっかりなのでよくありません。しかしももなどの脂肪が少ない部位で作るとこのコクが出ない・ ・ ・なので、先に「霜降り」して余分な脂を落とします。いんげんのゆで湯を活用すれば、洗い物も少なくなってよい感じ。

読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー