食の取材歴19年のフードライター。レストランとレシピ研究に人生賭けてます。イタリアンと魚が特に好き。

スープジャー弁当2種、「キャベツとソーセージのカレースープ」弁当&「ミネストローネ弁当」

■今年もやってきましたよ┗(^0^)┛スープジャー弁当。今日は今週持参した2種類。
__140110
■一つめはこれ、「キャベツとソーセージのカレースープ弁当」。あまったキャベツの最後の方、2本だけ残ったソーセージなど、いまあるハンパ材料でさーっと作れるのでよいです。
キャベツ甘い。「カレー風味の」料理っていま一つ好きじゃなかったけど、これはおいしい。キャベツの甘さが引き立ちます。

__140110_2
■カレー風味は「カレールウ」でもなく「カレー粉」でもなく、これ使います。「フレークタイプのカレールウ」。別にこの商品そのままじゃなくても、なんでもいいです。スーパーのカレーコーナーに必ず売ってる。
純粋なカレー粉とちがい、脂肪や塩分が加わっているので使いすぎに注意ですが、「カレー風味の料理」には、こちらの方がうまみが重なります。

__140110_3
■二つめはこれ、おなじみミネストローネ弁当。野菜が一度にたっぷり摂れて、簡単で、もはやスープジャー弁当の王道だね。レシピは過去にもたくさん書いてるので、こちらなどをご参照ください<(_ _)>

__140110_4
■直前まで熱湯を入れてふたをかぶせて予熱しておき、スープを作ったら熱々のうちに注いですぐふたしておきます。朝7時半くらいに作って、午後1時過ぎまでは確実にほかほか、あったかい。
これでおにぎり2個付けて、合計300kcal+スープ分150kcal前後で、昼食500kcal未満。
ダイエッターには最高のお手軽バランス弁当だと思います。時間ある分、15分くらい昼寝したりね!
(私が使っているスープジャーはこれです↓↓キャベツのカレースープレシピはその下にあります)

キャベツとソーセージのカレー風味スープ 1人分112kcal
__140110_5

≪材料2人分≫
キャベツ 100g(大玉1/5個くらい)
ソーセージ 2本(ななめ薄切り)
玉ねぎ 1/2個(薄切り)
オリーブオイル 小さじ1
鶏がらスープの素(粉末) 小さじ1/2
酒(白ワインでも) 小さじ1
フレークタイプのカレールウ 大さじ1弱

鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを焦がさないように、しんなり透明になるまで炒める(ふたをして中弱火にかけ、ときどき開けて混ぜると早い)。ソーセージとキャベツも入れて、ふたをし、2分くらい同様に蒸し炒めする。フレークタイプのカレールウを入れてさっと炒め、水2カップとスープの素を入れ、ふたをして一度沸かし、火を弱めて3分煮る。酒を入れて軽く煮て、味をみて塩こしょうする。

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー