フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

さつまいも好きにはたまらない…①レシピ編

■全国の「いも好き」女子の皆さま、冬到来でおいしいさつまいも、堪能してますか?ヽ(´▽`)/
よく料理誌では「芋・栗・かぼちゃ」って3つセットで紹介されるけど、わたしは栗、かぼちゃはまあまあ好き、さつまいもはだんっぜん好きっ、ってちょっと別格(^-^;


Blog__131115
■そういう人には家レシピとしてまずこれ、マスターですよ。大学芋!おいもを揚げて砂糖としょうゆでからめるという「甘じょっぱい」レシピ、しかもおやつではあるけど、「お惣菜」としても食べられる料理を考えた日本人、偉すぎて泣ける…。

A0960_004017
■ビタミンC、食物繊維も多く美容によいですが、高カロリーなのでとにかくドカ食いせずちびちび食べることが美食ダイエッターの心得。食べごたえあるからよく噛んでゆっくり食べれば、大学芋は最高のザ・ジャパニーズおやつだと思います┗(^0^)┛
さつまいもはとにかく火の通りにくい素材なので、先に電子レンジにかけてやわらかくし、仕上げにさっと揚げるとすごくうまくできます!

Blog__131115_2
基本の大学芋1人分170kcal
4~5人分 

さつまいも 中1本(皮付きのままよく洗う)
砂糖 大さじ5
しょうゆ 小さじ1
いりごま(黒)少々
揚げ油 適量

さつまいもを乱切りにして水にさらし、ルクエ(下参照、または耐熱ボウル)に入れて電子レンジ500Wに3分かける。水気をよくふき、170度に熱した油でカリッと素揚げする。フライパンか小鍋に砂糖としょうゆ、水大さじ2を入れて煮立て、さつまいも入れてよくからめ、ごまをふる。




※電子レンジの下処理には、やっぱりルクエが最高です\(^0^)/ 他のどのレンジ容器よりも、本当にしっとり、おいしく仕上がる。

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>