食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

鶏ひき肉のアジア風ご飯

昨日は暑かったですねー。

またも1日外でテニスしてたので、干物状態。

高校時代のように、500mlペット3本とか、水分摂っちゃいました。

薬膳的にいうと、水分の摂りすぎは「冷え」に直結するのでよくないのですが…あまりの暑さにガマンできず。

 

夏っぽいメニュー作りました。

「鶏ひき肉のアジア風ご飯」

浅野陽子クッキングサロン-鶏バジルごはん

にんにくと唐辛子を炒めて香りを出し、玉ねぎみじん切りを炒め、

鶏ひき肉を酒、砂糖、しょうゆ、みりん、オイスターソースで甘辛く炒めます。

そこに赤・緑のピーマン、トマトを軽く炒め、白いご飯の上に焼き汁ごと

かけて食べるレシピ。

 

エスニック苦手な人が嫌うパクチー、ナンプラーは入れてないのに、

結構アジアンな風味がちゃんとするので不思議。

暑い時期にもりもり行ける丼です。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー