食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

シンプルチャーハン半熟卵のせ

■ひとりの昼ごはんのとき、とにかくあるもので、さっと作れるもの…定番ですが、シンプルな焼き飯、チャーハンですね(^0^)
基本のベースは残りもののごはん(炒める前に必ず温める)、ねぎ、しょうゆだけ。そっけない材料と作り方なのに、なんでこんなにおいしいんだろうなーといつも思う。あとはその日、ある野菜や材料など。にんにく、赤唐辛子、しめじやきのこ類、ごまなどなんでも合う。

_140217
■上に、半熟の目玉焼きをのせました。くずして、とろっと流れる黄身と一緒に食べると本当に旨しです\(^0^)/使った卵は、先日お取り寄せ買いした「ミレー」のもの。卵の味が濃くて、でもすっきりなの。ミレーで届いたもの、どれも本当においしいです。

シンプルチャーハン 目玉焼きのせ 1人分420kcal

_140217_3
ごはん 茶碗1杯分(150g・電子レンジで温めておく)
ねぎ 3cm分(みじん切り)
にんにく 1片(みじん切り)
ピーマン 1個(種・ワタを取って角切り)
しょうゆ 少々
ごま油(太白) 小さじ2(サラダ油でも)
卵 1個

フライパンに半量の油を熱し、にんにくとねぎを香りが出るまで炒める。ピーマンを入れてさっと炒め、ごはんも入れて炒めて全体に油を回し、しょうゆ少々を入れざっとまぜて火を止める。塩・こしょうで調味し、器に盛る。
フライパンをペーパーでざっと拭いて残りの油を熱し、卵を静かに割り入れる。ふちが焼けてきたら水少々を加えて火を弱め、ふたをして1~2分、好みの半熟加減まで焼く。チャーハンの上に卵をのせる。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー