フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

[レシピ]超簡単、意外な味と食感にハマる!オーマイの「焼きナポリタン」

焼きナポリタンを作る画像

こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

ナポリタンは好きですか?昭和の味ながら、今でも幅広い世代から人気ですよね。

この定番のレシピをアレンジして、オーブンでグラタンのように焼いて作る、「焼きナポリタン」をご存知ですか?

市販の素を使うので超簡単、しかも意外なおいしさにハマります!

 今回は、この焼きナポリタンの作り方を紹介します。

※広告費などはいただかず、すべて自分の感想をまとめています。

レトルトのソースを活用し、具材をプラスする

焼きナポリタンの画像
この「焼きナポリタン」の素(パスタ入り)を使って作ります。

焼きナポリタンの画像
ソースとパスタが入っているので、具材を自由に足します。
「わー、面白い!」と思って、渋谷のフードショウの地下1階、北野エースで購入しました。
イオンリカーやスーパーOKでも同じものを売っていたと思います(お店によって違うと思いますが)。

 ネットでも買えます。

いつも通り、冷蔵庫の残り野菜をめいっぱい足して、私流にアレンジしました。

ではいきます!

[レシピ]意外な味と食感にハマる「焼きナポリタン」

[材料]作りやすい分量(2〜3人分)

  • オーマイ「焼きナポリタン」セット 1個
  • にんにく(みじん切り)1片
  • 玉ねぎ (半分に切って薄切り)小1個
  • ピーマン(タネとワタを取って細切り)2個
  • プチトマト(ヘタを取る) 4〜5個
  • ゆでとうもろこし(実の部分)1/2本分
  • ウィンナー 1袋(斜め半分に切る) 1袋(4〜5本)
  • 溶けるチーズ 80g
  • オリーブオイル、塩こしょう
  • (好みで、あれば)赤ワイン、パン粉 各少々

[作り方]

  1. 具材をカッコの通り準備する。

    焼きナポリタンを作る画像

    具材を準備します。
    袋に書いてある基本レシピで使うのは玉ねぎ、ピーマン、ウィンナーだけですが、合いそうな材料を他にもいろいろ使って、冷蔵庫の在庫整理も!

    具材をたくさん入れると、どうしても「ごった煮」感が出てしまうのですが、ナポリタンはかえっておいしそうに見えるので不思議です。

  2. 具材を炒める(パスタはゆでなくてOK)

    焼きナポリタンを作る画像

    材料が準備できたらどんどん炒めていきます。
    深めのフライパンがあると便利です。

    冷たい状態から、オリーブオイル大1とにんにくを入れて香りが出るまで炒め、玉ねぎを投入。

    焼きナポリタンを作る画像

    玉ねぎがしんなりして、少しだけあめ色になるまで炒めたらウィンナーをこんがり焼きます。
  3. フライパンでパスタもゆでる

    焼きナポリタンを作る画像

    水1と1/2カップとショートパスタ(ソースに添付)を入れ、プチトマトも入れて強火で煮ます。
    一度沸かしたら、中強火に変え、かき混ぜながら5分煮込みます。

    焼きナポリタンを作る画像

    煮込む間、隠し味で赤ワイン大2〜3を加えます。
    入れなくてもOKですが、赤ワインをちょっとだけ足すと、あのナポリタンのトマト味がよりおいしくなるのでおすすめです!

    焼きナポリタンを作る画像

    まぜながら加熱して残った水分をできるだけ飛ばし、最後にピーマンととうもろこしを入れてさっと炒める。
    火を止める。
    ※この辺でオーブンを250度に予熱し始める。

  4. ソースを足してベースを仕上げる

    焼きナポリタンを作る画像

    ここでソースを加え、

    焼きナポリタンを作る画像

    よくあえてソースと具材をなじませてから、30秒ほど加熱して全体を温めます。
    チーズを入れて、フライパンで1分ほどチーズが溶けるまで焼いて終わり……なのですが、いつもながら浅野流アレンジで仕上げます!

  5. 耐熱皿に移し、オーブン250度で15分焼く

    焼きナポリタンを作る画像

    作ったパスタを大きめの耐熱皿に移し、表面を覆うように、溶けるシュレッドチーズ80〜90g・パン粉を入れます。オリーブオイル各少々を回しかけます。

    焼きナポリタンを作る画像

    焼きナポリタンを作る画像

    250度に予熱完了したオーブン(下段)に入れ、10〜15分焼きます。
    中の具材は火が通っているので、チーズが溶けて、こんがり焼き目が付けばOK。

焼きナポリタンを作る画像

できました!
めちゃくちゃ熱いので、やけどに注意しながら食卓に出しましょう。

焼きナポリタンの画像

焼きナポリタンを作る画像

取り分けるとこんな。

見た目通りの味です(笑)

甘酸っぱいあの定番のケチャップ味に、ソーセージとピーマン、とうもろこしも次々味わえて、さらにチーズとカリカリのパン粉の風味がのった感じです。

安定しておいしい。

子どもと昭和の男性が好きな味ですねー。

 

ちなみにパスタはマカロニでなく「カサレッチェ」という、両端をカールして巻き込んだような細いショートパスタです(ソースとセットで付いてくる)。

このパスタが、炒めた後オーブンで焼いてもしっかり弾力があり、またナポリタンのソースの味ともよく合っておいしいです。

ナポリタンと言えば細長いスパゲッティー、と何も考えず決めてしまいますが、この変化球のアイデアも面白いです。

 

今回は「[レシピ]超簡単、意外な味と食感にハマる!オーマイの「焼きナポリタン」」についてご紹介しました。

ナポリタン好きの方は、一度挑戦してしてみてくださいね。

今日も最高においしい1日を!

 

<こちらもどうぞ(関連記事)> 

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com

asanoyoko.com