食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

鶏もも肉と白菜の中華そば/家ラーメン成功の絶対のコツ

_150113_3


■いま白菜が安い!すっごい特大サイズの白菜がまた超特価で並んでいるので、きゃーっと歓喜しながら買っています。しかし買ったはいいものの、使っても使っても終わらない(^-^; それで作ったレシピの一つがこれです。「鶏もも肉と白菜の中華そば」。家で作る野菜と具たっぷりのラーメンです。鶏のまろやかなだしを白菜がたっぷり吸っておいしく、体も温まります(^0^)

1_150113_2

■だって白菜こんなヽ(´▽`)/ これだと大きさわかりづらいけど…

2_150113_2

■これでもまだ伝わらないか…大人の頭2つ分くらい?それで98円なのです!テンション上がらずにはいられまい\(;゚∇゚)/

3_150113_2

■まずは半分に切りますが、使っても使ってもまだまだありますよー(゚ー゚;

■ところで家でラーメンを作るとき、おいしく仕上げるコツはただひとつ。つい「麺を固めに」とか「野菜いっぱい入れてヘルシーに」ってことに気を取られてしまいますが、それよりも何よりも食べるときにスープが熱々であることが最重要です。
どんなに麺の固さがちょうどよく仕上がっても、冷めたラーメンは本当においしく感じません。なので
・ラーメンを盛り付ける器に熱湯を入れて、早い段階から器を温めておく
・スープを完全に仕上げてから初めて麺をゆで始める

は、わたしの家ラーメンの鉄板ルール。逆に食べるときに熱々のスープが入っていれば、麺が少々やわらかくなってしまってもすごく満足できますよ\(^0^)/

美濃焼 麺鉢・丼シリーズ しぶき 切立丼 黒 K80313
casual life
売り上げランキング: 3,206
_150113_4

「鶏と白菜の中華そば」
《材料 2人分》
鶏もも肉 1/2枚(小さめのひと口大に切る)
白菜 1/6個(長さ5cm、幅1cmの棒状に切る)
きくらげ 6個(熱湯でもどして半分にちぎる】
にんにく 1片(みじん切り)
しょうが 1/2片(極みじん切り)
小ねぎ 適量(小口切り)
中華麺 2玉
ごま油・酒・粉末鶏がらスープの素・しょうゆ・オイスターソース・片栗粉・具材入りラー油(市販)
鍋に熱湯を沸かし鶏がらスープの素小2、しょうゆ大さじ1、オイスターソース少々を入れて塩・こしょうで調味しスープを作っておく。鶏もも肉に片栗粉をまぶす。
フライパンにごま油少々とにんにく・しょうがを入れて熱し、香りが出たら鶏もも肉も入れて炒め、酒大1をふり、白菜、きくらげもさっと炒めてスープの鍋に加える。
別の鍋で中華麺をゆで、熱々に熱したスープを上からかける。小ねぎを散らし、ラー油を好みでかける。

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー