食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

青じそとほたてのカリカリスパゲッティ

■わたしのブログにパスタレシピが多いのは、夜より昼に撮影した方が断然いい写真が撮れ、昼は簡単なもの=パスタの割合が多い、という理由からなんですが…(^-^; 夜は夜で結構一生懸命作ってるので、夜にきれいに撮るカメラ技術、習得したい~(-_-X)

140226
■というわけで、今日もパスタレシピです。いつもトマトソースとか定番が多いけど、今日はちょっと変わりネタでほたてをメインにしたパスタ。
ほたてっておいしい食材だけど、1パックに結構たっぷり入っていて、バター焼きでなんかで使っても2人家族だとどうして食べきれないで2~3粒残っちゃうんですよねー。そういう「ちょこっと余りもの」を活用したら、さっぱり、でもコクのある、とてもおいしいレシピになりました。

140226_2
■ほたてとエリンギが合うし、それに青じそのさっぱり薬味感が加わるとさらにナイス!にんにく風味のカリカリパン粉も、いい食感出してます。ほたては加熱用でもいいけど、フレッシュな刺身用で作ると火の通りをあまり心配せず、さっと気軽に作れます。ぜひおためしを~\(^0^)/

「青じそとほたてのカリカリスパゲッティ」 1人分513kcal

140226_3
≪材料1人分≫
スパゲティ 85g 
エリンギ(大) 1本(半分に切ってタテ4つ~6つ割に)
ほたて貝柱(刺身用・大)2~3粒
青じそ 3枚(細切りに)
にんにく 1片(みじん切り)
オリーブオイル 大さじ1
ドライパン粉 大さじ1

フライパンにオリーブオイルの半量とにんにくを入れ、香りが出るまで炒める。パン粉を入れてきつね色になるまで中弱火でカリカリに炒め、ペーパータオルを敷いた皿に取り出しておく。粗熱が取れたら青じそをまぜる。
同じフライパンに残りのオリーブオイルを熱し、ほたて貝柱を炒めて表面にさっと熱を通し、エリンギを入れて炒めて火をとめる。パスタをゆで、ゆで汁を大さじ2~3取ってほたてのフライパンによく混ぜてソースにし、パスタも入れてさらにあえる。塩・こしょうで味を整えて皿に盛り、青じそとにんにくのパン粉を上からかける。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー