食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

レシピ:トマト缶で作る「イタリアンラーメン」

_blog■最近全然レシピ出せていなくてすみません。今日はひさびさに。
トマト缶で作る「イタリアンラーメン」、要はスープスパゲッティなんですが、ちょっとラーメンっぽいでしょ?(*^-^) すごく簡単。家で一人の昼ごはんのとき、よく作ってます。人と会わない日なのをいいことに、にんにくどさっと入れちゃったり。アンチエイジング効果があって、美容にはよい食材だそうですけどね・ ・ ・。

■ちなみにパスタの選び方ですが、1.4~1.7mmくらいまでいろいろな太さを売っていてます。料理ビギナーのときはどれを選んだらよいのか、迷いますよね。
私は1.6mmが一番汎用性高いのではと思います。。1.4mmや1.5mmの細いタイプってあまり使わない。パスタサラダや冷製トマトパスタなど、冷たいパスタに向いているんです。でもこってりした強いソースでは負けやすい(麺自体の美味しさがあまり楽しめず、ソースだけを食べている感じに)。
1.7mm以上や、タリアテッレなどの太麺・平麺は逆に生クリームやひき肉を使った濃い~いソースには合いますが、明太子パスタなどあっさりした食べ方だと、味付けより麺が立ちすぎてNONO!トゥーマッチ!ってなっちゃうんですよね。
ただ、これも長らくの研究&経験値からようやくわかってきた結論。そういう情報、スーパーの売り場で書いてくれれば親切なのにね・ ・ ・(-.-)

イタリアンラーメン(トマト缶で作るスープスパゲッティ)
【材料:1人分】
スパゲッティ 好きなだけ(80~100g)
トマト缶(ホール) 1/2缶(手でよくつぶす)
にんにく 1片(薄切り)
赤唐辛子 1/2本
オリーブ油 小さじ2
粒コーン  適量
まいたけ 適量(食べやすく切る)
酒(または白ワイン) 小さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1/2
水 2カップ
塩・こしょう 少々

【作り方】
にんにくと赤唐辛子をオリーブ油で炒め、唐辛子がこんがり色づいて香りが出たら粒コーン以下トマトスープのすべての材料を入れて軽く煮込む。その間パスタをゆでます。トマトスープの味をみて塩・こしょうで調味し、ゆでたてのパスタの上にスープを注ぎます。あればおろしたパルミジャーノとパセリをかざって。
※パスタのゆで湯は2L+小さじ2がちょうどよい塩加減。

読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー