食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

やっぱり最高\(^0^)/野菜メインのパスタ、トマトソース

_140124
■結構なんどもここで書いてますが、またまた作りました。イタリアの伝統レシピ、どっさり野菜メインのトマトソースパスタ。野菜がいーっぱい入って、肉(ウィンナー)はほんの少し、なのにめちゃくちゃコクがあって旨し\(^0^)/\(^0^)/

_140124_2
■この独特のコク、なんなんでしょうねー。冷やしトマトや、なすのしょうが焼きを食べても、ここまでのこってり感は絶対感じない。オリーブオイルで甘みが出るまで炒めるからか。やっぱり野菜の旨みじゃなくて「オリーブオイルの旨み」なのかなー。

■そして!ダイエッターには、これまた何度も書いてますが、オリーブオイルの使いすぎには本当に注意です。各所の「オリーブオイル=ヘルシー」という大々的な宣伝で、「オリーブオイル=やせる」と錯覚しがちですが、油はサラダ油も、オリーブオイルも、ごま油も、すべて大さじ1杯120kcal
バターは大さじ1杯97kcal、マヨネーズは98kcalなので、むしろバターやマヨネーズの方がカロリーはやや低いという現実…(゚ー゚; でも、まあそうやって、先に認識しておけばOKなのです。

■このパスタも、イタリアの正しいレシピではこの3~4倍はオイル使っていると思います。旨みのあるオリーブオイル、たっぷり使えばそりゃあおいしいけど、日本の家庭では、極力油を抑えて…それでも、じゅうぶん、おいしいのです(^0^)

オリーブオイルは、わたしはこのアルチェネロのエキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 500ml を愛用してます。臭みのない、透き通るような味わいが大好き(250mlのもあります)。
スーパーオーケーでは、とても安く売ってるのでいつも行くたびにまとめ買い(^-^; コストコにもあるのかな?あー、コストコがうちから徒歩圏にあればなあ…

「ウィンナーと野菜のトマトパスタ」 1人分558kcal

_140124_3
≪2人分≫
ショートパスタ(ペンネなど好みのもの) 170g
トマト水煮缶 1/2~2/3缶(つぶす)※残りはミネストローネなどで活用を。
オリーブオイル 大さじ1と1/2
にんにく 1片(つぶす)
赤唐辛子 1本
玉ねぎ 1/4個(みじん切りに)
ウィンナー 3本(熱湯をかけて輪切りに)
なす 1個(ヘタを落として角切り)
じゃがいも 1個(皮、芽を落として角切り)
青じそ 3~4枚(細切り)

フライパンにオリーブオイルの半量とにんにく、赤唐辛子を炒めて香りを出し、ウィンナー、なす、じゃがいもも入れて炒め、しんなりしたら塩・こしょうし、バットなどに出しておく。パスタをゆで始め、野菜を取り出したフライパンに残りのオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしたらトマト水煮缶を入れて強火で2分ほど煮る。
トマトにとろみがついてきたら野菜とウィンナーを戻してまぜ、ゆであがったパスタと合わせて塩・こしょうでできあがり。最後に青じそを飾る(パセリのみじん切りでも)。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー