食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

はまぐりが開かないとき…はまぐりとトマトのパスタ

■先日はまぐりとプチトマトを使ったパスタを作ったのです。分量はあるだけ、わりと適当でOK。パスタのゆで湯を沸かしながら、フライパンでオリーブオイルとにんにくみじん切りを炒め、プチトマトを入れ、はまぐり10個ほども入れる。

_131030 ■はまぐりはあらかじめきれいに洗い、砂抜きして冷凍しておいたものを使用(大量に冷凍したので、使うのはこれで2回目)。はまぐりを入れてから白ワインをふって強火にかえ、その間にパスタをゆでる。はまぐりの口が開いてだしが出てきたら、ゆであがったパスタとゆで湯少々も加えて、貝のソースとよくあえて完成。

■はまぐりもあさりも、貝を使うパスタはだいたいこの手順。貝は開いたら、身がどんどん固くなっていくので素早くパスタとあえるのが肝心…なんですが、今回に限り、なぜか炒めても炒めてもはまぐりが全っ然開かない(゚ー゚;

■パスタはとっくにゆで上がり、どんどんやわらかくなっていくというのに、はまぐりはどれほど強火にしてゆすっても、フライパンの中で「しーん」という状態。ナンデ?!この前使ったときはちゃんと開いてくれたじゃん(T_T) しばらく待っていたらかろうじて2個くらいは開きましたが、あとはそのまま。

■完璧なアルデンテで待っているパスタと、静まり返っているはまぐりを並べて待つのは非常につらかった…ネットで「はまぐり 開かない」など検索すると、「はまぐりは開かなくてもあさりとちがって死んでいるわけではなく、こじ開けて食べられる」とのことだったので、やわやわのパスタと、口を固く閉じたはまぐりのソースをよくあえて盛り付けました。

_131030_2
■自力でこじ開けると普通に開き、そして食べても普通においしく、問題なかった。あの口閉じ作戦はなんだったのかしら…しばらく、はまぐり恐怖症(?)の今日この頃なのです(゚ー゚;
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー