食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

流行りの「リメーク料理」を作ってみた。「揚げ肉団子と白菜のスープ」

_■ちまたでは「リメーク料理」なるものがトレンディらしいです(詳細は一番下、昨日の日経新聞↓↓)。残り物の味付けを変えて食べきるのがリメーク料理。ポトフを最後はカレーにしたり、すき焼きの残りから肉じゃがを作ったり、でしょうか?そういうレシピ本も昔から出ているし、とりわけ目新しい切り口ではないと思うのだけど…一応感化されて作ってみました。

■「揚げ肉団子と白菜のスープ」。なにをリメークしたかというと、肉団子です。大元は結構余っていた餃子のあん。皮とあんをぴったり同時に使い切るということって少ないですよね。余ったあんを丸くスプーンでくり出して片栗粉をまぶし、4~5分揚げました。10個くらいできたかな。

【レシピ】これを水(適量。5カップくらい)と塩・こしょう・鶏がらスープの素・しょうゆ各少々と一緒に約15分煮込む。その間に白菜(これも適量。1/4~1/6株くらい)を葉と茎を分けてそれぞれざく切りにする。肉団子を煮込んだスープを煮おえたら白菜の軸部分を入れてあと5分煮込み。最後に葉を加えてさっと煮たてたら完成。好みで「食べるラー油」少々入れるとさらにおいしい。

Img■白菜も、2~3日前に鍋をやったときの残りなので、両方でリメークですな(^-^;ちなみに元の昨日の記事はこれです。日経本紙2012年11月6日刊(画像クリックで拡大します)。これに登場されているのは有名アルファブロガーのみきママさんですね。大人気ブログ「藤原家の毎日家ごはん。」を運営されています。せっかく取材しているのに、なんでブログ名出してあげないんでしょうね?みきママさん、毎日作る晩ごはんを調理プロセス毎きちっと載せて、さらに経費までいつも書いて、すごいなーと思って読んでいます。

■ところで「いま、家計を取り巻く環境が厳しいから『リメーク料理』がトレンド」という分析はどうなのだろうか…別に世の中が好況なときほどバンバン捨てるわけじゃないし、不況じゃなくても残った食べ物を最後まで食べきる主婦は昔からいたと思う。料理好きは、とことん追求しまくり、やり尽くしたいのですよ。自分の考えたアイデアがカチッとはまったとき、とっても快感です\(^o^)/

ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
↓↓↓


フードライター ブログランキングへ

ブログへのご訪問、ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー