食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

ステーキ肉を最大限おいしく焼く方法/レシピ「ガーリックビーフステーキ」

■なんだか最近の投稿、どんどんダイエットとかけ離れていますが…(゚ー゚; いや、地道に1日1500kcal、意識しながらは生きてます(^-^; で、これはある日夫が「これ焼いて!」と買ってきたステーキ用牛肉。

Blog___131227
■おいしいステーキと言ったら、なんと言ってもたっぷりガーリックですよねぇー。にんにくの香りをたっぷり肉にもしみこませつつ、カリカリのガーリックも肉と一緒に味わいたい。ペーパータオルを使い、先にガーリックチップを作る方法なら簡単です(レシピ参照↓↓)。

■ちなみに、せっかく選んだいい牛ステーキを最大限うまく焼くコツは3つです。
①焼く前に常温に戻す(冷蔵庫から30分前には出しておく)。
②思いっきり強火で、短時間で焼く。
③焼いたら必ず5分くらい休ませる
(こうすると肉汁が全体に回ってジューシーになり、うまみも増す)

■一番難しいのは③だと思います。ここで熱々に焼いた肉を冷たいバットに入れ、冷たい場所で休ませると冷めてステーキの味が半減。かといって再度火を通したりすると、焼きすぎで肉が固くなる。その辺のコツ、レシピに書いてみたので(色文字)ご参考に!

■メインだけで1食500kcal近くになるので、この日は私はごはんは抜き、ミネストローネ(1杯約80kcal)だけを合わせて1食のランチに調整しました。

「ガーリックビーフステーキ」 1人分446kcal
Blog___131227_2
≪材料2人分≫
牛ステーキ肉 280g
サラダ油 大さじ2
にんにく 2片(薄切り)

肉は焼く30分前に冷蔵庫から出す。フライパンに油の半量とにんにくを入れ、きつね色になるまで炒める。にんにくだけ取出し、ペーパータオルの上にのせて油を切っておく。残りの油をフライパンに足して、強火で煙がうっすら立つくらい熱し、牛肉を入れて1分半、裏返して1~1分半くらい焼く。バットか皿に強めに塩・こしょうをふって、上からもふり、アルミホイルをかぶせて暖かい場所で5分ほど休ませる。器に盛り、にんにくチップを飾る。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー