フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

朝ごはん、おやつに「アップルシナモントースト」

■全国のりんご好き(?)の皆さま~、寒くなってくると、もともと好きなりんごがいつも以上においしく感じますよね┗(^0^)┛ 冬の朝ごはんやおやつにぜひ作ってくみてください。小さいフライパンで作れます。

Blog__131206
■いつも紹介しているレシピよりはやや1食のカロリーが高めだけど、ケーキ(1切れ400~500kcal)よりは全然マシ。そしてパン1枚との組み合わせながら、満足感がすごーくあります。

■ちなみに使うりんごは「紅玉」じゃなくてもなんでも大丈夫です。紅玉を使うとお菓子の味には一気に上質感出ますけどね。あの酸っぱくて生食だとおいしくない紅玉というりんご、焼き菓子になるとなぜあんなに力を発揮するのか不思議…(^-^;
(こちらもどうぞ…過去記事↓↓)
「ナチュラルでゴージャスなアップルパイ@南青山『GRANNY SMITH』」
「アーモンド風味が香ばしい、家で焼くアップルクランブルパイ」
「パイシートでも(結構)本格アップルパイ」

朝ごはん、おやつに「アップルシナモントースト」1人分230kcal
Blog__131206_2

≪材料1人分≫
りんご 1/2個(皮をむいて薄いいちょう切り)
黒糖 小さじ1
バター 小1かけら
シナモンパウダー 少々

弱火にかけてりんごをバターでしんなりするまで炒める(ふたをして4~5分、ときどきふたを開けて返しながら)。最後に中火にして砂糖を入れ、全体を混ぜながら炒めてりんごをカラメル状に色づけ、トーストにのせてシナモンをふりかける。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>