フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

[レシピ]少ない材料でタイ料理屋さんの味「ホットクックでほったらかしタイカレー」

ホットクック タイカレー
こんにちは、フードライターの浅野陽子です。

昨日書いたキーマカレー[レシピ]暑い日こそ食べてほしい、スパイスで作る温活「夏野菜キーマカレー」 - フードライター浅野陽子の美食の便利帖)に続き、
今日もカレーの記事を紹介させていただきます。

ただし今回はホットクックで作る、機械におまかせほったらかしカレー。

ホットクックが得意な無水カレーや定番のビーフカレーではなく、タイカレーです。

それも材料を極限まで省いた超簡単バージョン。

でもちゃんとあのタイ料理屋さんのカレーの味です。

ココナッツミルクがきいたあの独特の“辛うま味”、ぜひおうちでも作ってみてください。

ココナッツミルクとグリーンカレーペーストさえあればあの味になる

「タイカレーを作る」というと専門店にしか売っていない、特別な材料が必要なのでは、と思いがちですがそんなことはありません。

まずインドカレーと違ってスパイスは不要。

あのタイカレーの味を再現するのに絶対に要るのは、

この2点セットだけです。

ヤマモリ グリーンカレーペースト 146g(73g×2)×5個

(こういうやつ。ヤマモリさんはタイ食材に強い三重県の醤油メーカーで、レトルトカレーをよく見かけると思います)

タイ料理やベトナム料理の人気で、最近は街のスーパーで「アジア食材コーナー」があるので、そこで買えます。

生春巻き用のライスペーパーや、米麺のパッタイやフォーもありますよね。

この2つでカレースープのベースを作れば、入れる材料はそんなにタイっぽくなくても、十分雰囲気が出てタイ料理屋店のようなタイカレーを家でも味わえますよ!

では、「ホットクックでほったらかしタイカレー」の作り方を紹介します。 

*我が家のホットクックはこれ↓KN-HW16F-W

シャープ 水なし自動調理鍋 1.6L ホワイト系SHARP ヘルシオホットクック KN-HW16F-W

 

(上の画像はAmazonへのリンクです)

楽天市場ならこちらを(「ビックカメラ楽天ビック)」のリンクです)。

[レシピ]「ホットクックでほったらかしタイカレー」

 

[材料]3〜4人分

  • ココナッツミルク 1缶(400ml)
  • グリーンカレーペースト(レッドでも)1パック(50g)
  • にんにく 1片(つぶす)
  • しょうが 1片(つぶす)
  • 鶏もも肉 1枚 (300gくらい、2〜3cm角に切る)
  • 厚揚げ 1枚(3cm角に切る)
  • しし唐 1パック
  • 赤パプリカ 1個(わたと種を取って太めの千切り)
  • たけのこ 中1/2個(薄切り)
  • ナンプラー(なければ薄口しょうゆ)、粉末鶏がらスープ、塩こしょう

野菜は今回使ったもののほか、マッシュルームやエリンギ、なす、さやいんげんでも。
鶏もも肉や厚揚げの代わりにえび10尾ほどでも。 

[作り方]

  1. 材料をカッコの通り準備する。ホットクックの内がまにすべての具材と鶏がらスープ小1、水1カップを入れる。
    【まぜ技ユニットあり】メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→カレー・シチュー→グリーンカレー→スタート。 

    ホットクック タイカレー

  2. 30分ほどで完了。ふたを開けると料理が完成しているのは、毎回感動ですね(涙)

    ホットクック タイカレー

    味をみて、ナンプラーまたは薄口しょうゆ小さじ1〜1/2で味を調整して完成。

    ホットクック タイカレー

アジアっぽい器に盛り付けて、ごはんを添えてどうぞ。

パクチーが嫌いでなければ、5〜6本分を茎と葉部分に分けてざく切りにし、最初に煮込むときに茎部分を入れて煮込み、食べるときに葉を盛り付けるとよりタイ感が出ます。

 

 

いかがでしたか?

今回は「[レシピ]少ない材料でタイ料理屋さんの味「ホットクックでほったらかしタイカレー」」についてご紹介しました。

簡単にタイ料理をを食べたい方は、参考にしてみてくださいね。

今日も最高においしい1日を!

 

<こちらもどうぞ(関連記事)>

我が家のホットクックはKN-HW16F-Wですが、これを選んだ理由をまとめました。サイズ、機種選びで迷っている方はご参考に。

asanoyoko.com

 <ホットクックで作ったものです(反応が多かったレシピを抜粋)>
ホットクックのレシピ一覧はこちらから(すべてオリジナルレシピです)。

asanoyoko.com

 

asanoyoko.com

asanoyoko.com