食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

ミックスサンドイッチ、焼き塩鮭、ロールキャベツ/『ロッテリアが期間限定で高額ブランド和牛バーガーを販売』日経新聞記事より

*****************************************************
<お知らせ>
当面、入院先の病院からブログアップ中です。
ただし、重篤な状態ではないので、くれぐれもご心配は無用です
詳しい経緯、わたしへご連絡されたい場合の方法などはこちらを<(_ _)> 
携帯・PCメール、SNSは通じます。

*****************************************************

20140626_1

入院63日目。朝食は、ミックスサンドイッチ、オニオンスープ、ほうれん草のバターソテー、ソーセージのサラダ、パン3種。

20140626

■昼食は、焼き塩鮭、ふろふき大根ゆず味噌がけ、ホワイトアスパラとささ身の和え物、かき玉汁。

20140626_2

■夕食は、ロールキャベツ、ラタトゥイユ、きゅうりと梅のサラダ、グリーンピースのポタージュ。

20140623_

『ロッテリア、ブランド和牛のハンバーガーを毎月29日に販売』2014年6月21日日経新聞本紙記事より。
ロッテリアが今月から来年3月までの期間限定で、神戸牛や松阪牛、佐賀牛など“ブランド和牛”を使った特別ハンバーガーを月替りで販売するイベントを展開中だそう。
値段が、ハンバーガー1個に1200~1500円と高価格でびっくり。しかしブランド牛とはいえ、ハンバーガーのパテ用に使うのは一番安いひき肉だから、原価は抑えているはず。
でもこの高価格がかえって、普段ロッテリア(含めファーストフードチェーン全体)を利用しない層にも「せっかくだから食べてみようかな」と足を運ばせる動機になるのでしょう。わたしも食べてみたい。各牛の肉の味に合ったソースや具を使う、というのもポイントだそう。

■しかし先日、ファミレスの肉メニューについてのエントリでも書きましたが、本当に日本人全体が最近、顕著に肉食化しているなー…
そしてそのムーブメントに合わせるように、「日本人は数千年間草食民族だったんだから、現代の食生活は合っていない」「人間の歯の形は穀物を食べるようにできている」と訴えて、厳格なマクロビオテック(玄米菜食主義)を浸透させようとする人がいままで以上に出てくるのだろう。

■でも人間って、特に味覚に敏感な日本人は、あまりにもごはん食よりパンが続く生活、連日肉ばっかり食べる生活をしていると、本能で「これってまずいよね」と気付き改善しようとするセンサーが付いている。その本能センサーって、案外鋭くて正確。

■他人は気づかないけど、「もしかしたらわたし、風邪引いたかも…」ってなんとなく察して、3日後に本当に高熱を出したり。なのでその本能に従って、自分がそのときどきで食べたいものを食べるのが最も健康によいと思うのだけど…

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー