食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

新年のご挨拶/2015年おせちは洋風盛り付けで

■皆さま、新年明けましておめでとうございます\(^0^)/お正月、いかがお過ごしでしょうか。去年、年末締めの挨拶をしてきちんと2014年のブログを終えたかったものの、あまりの忙殺(←仕事ではなく、生活もろもろ)でまったく手付かず…
昨年は子供を授かった一方、1年の約1/4を病院で、(体も頭もピンピンしてるのに)ベッド上で微動だにせず要安静となったつらい年でもありました。年末のNHK紅白歌合戦、絢香が「にじいろ」(「花子とアン」の主題歌)を歌った時は当時の苦行を思い出し、切迫入院仲間のUさんとLINE中継しながら感涙…
今年はアクティブに、やりたいこと目いっぱい実現したいと思っております。そしてブログの更新頻度ももう少しアップさせたい!

_150103

■多忙だったのは、このおせち作りが理由の一つで。なんだか今年は雰囲気を変えてまたいろいろ作ってみたくなり…作りやすそうなもの7品、両方の実家分も含めたっぷり仕上げました。
・黒豆
・栗きんとん
・煮しめ
・なます
・煮豚&煮玉子
・自家製スモークサーモン&いくらしょうゆ漬け(これだけ市販)

(写真にはないけど鶏のお雑煮も)
味は完全“和”ですが、リーデルのワイングラスと洋食器で高低差付けて盛りつけるとまた気分が変わってイイ感じに(^0^) なますを入れた小さな器は、以前デパ地下でレバーパテを買った時に入っていた器です。細長い形が意外とぴったり。
お重は、最初に詰めた時は完全形できれいなのですが、いろんな人が手を付けてだんだんボロボロになっていく様が子供の頃から苦手で…こうして一人分ずつ盛り付けると、最後まで美しくてよいです!
自家製スモークサーモンは、年末作ったものを再び(レシピは過去記事を)。市販のいくらと合わせるとすごくお正月っぽくなりました。家族にも「おいしい!」と大好評ヽ(´▽`)/

■31日には実家の予定があり、おせち作りには12月29~30日の約1日半しか使えなかったため圧力鍋、電子レンジ&ルクエ、バーミックスと現代の便利なキッチン名器をフル稼働!そしてあらためて思ったこと…
黒豆→圧力鍋必須!
栗きんとん→ルクエとバーミックスがあれば、まったく難しくないし超時短でできる!
煮しめ・煮豚→この2つは、圧力鍋で時短レシピではなく、鍋でローテクでじっくり煮込んだ方が絶対おいしい。

ということ。最初に圧力鍋で黒豆を完成させ、あまりにもうまく行ったため調子に乗って「煮込み料理は全部圧力鍋じゃ!」と作って洗ってはまた次、とどんどん進めたものの、煮しめは加圧時間を短めにしても食感が自分の持って行きたいイメージより柔らかくなってしまい、煮豚のしっとり感&食感も、圧力鍋ではやっぱり何かが違う。この貴重なマイ料理TIPS、来年のおせち料理に生かしたいと思います(しかしまた1年後には忘れてると思うので、「レシピ_正月料理」というカテゴリをあえて作ってみました。ブログの右バーを参照のこと)。

■とりあえず栗きんとんのルクエ&バーミックスレシピを書いておきます。圧力鍋で作る黒豆レシピは明日以降で。
皆さま、本ブログをあらためてどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)><(_ _)>

_150103_2

「(電子レンジとバーミックスで)簡単本格栗きんとん」
《作りやすい分量・約7人分》
さつまいも(皮を厚くむいた正味) 400g(細めのもの約2.5本)
栗の甘露煮(市販) 1本(200g)
砂糖・酒・みりん・塩

栗の甘露煮は実をざるにあげておく(シロップも使うので取っておく)。さつまいもの両端を落とし、皮を厚くむく(ピーラーを3周かけるようなイメージ)。厚めの輪切りにする。ルクエに入れ、水1カップを注ぎ電子レンジ600Wで7~8分加熱(途中で1回開けて全体をまぜる)。串がすっと通るくらいやわらかくなったら、湯を捨ててルクエに入れたまま熱いうちに全体をざっとつぶし(マッシャーがあると便利)、砂糖3/4カップ、酒1/4カップ、みりん1/2カップ、甘露煮のシロップ半量、塩ごく少々を入れて、バーミックスをかけてなめらかにしながら全体をまぜあわせる。ルクエのふたを半分開いたまま再び電子レンジ600Wで8分にかける(途中で1回開けて全体をまぜる)。
最後に甘露煮のシロップの残りと栗をまぜて冷ます。
*栗きんとんにはルクエ(大サイズ=ファミリータイプ)が圧倒的にやりやすいです。

チェリーテラス バーミックス M-250 ベーシックセット ホワイト
バーミックス
売り上げランキング: 43,511

**************************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー