食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

鶏肉のスープ煮、酢鶏…/映画『マーガレット』

*****************************************************
<お知らせ>
当面、入院先の病院からブログアップ中です。
ただし、重篤な状態ではないので、くれぐれもご心配は無用です
詳しい経緯、わたしへご連絡されたい場合の方法などはこちらを<(_ _)> 
携帯・PCメール、SNSは通じます。

*****************************************************

20140522

■朝食は、鶏(ささみ)と野菜のスープ煮、コーンポタージュ、大根サラダ、パン2種。

20140522_2

■昼食は、酢豚ならぬ酢鶏、大根とりんごのコールスロー、きくらげと卵の中華風和え物(これが見た目よりすごくおいしい)、けんちん汁。鶏肉の朝・昼2連続、「低カロリー高たんぱく」を目指しているのはわかるのだけど、食べる方の身になってほしい…(。>0<。)

■夕食はすみません、撮り忘れました<(_ _)>…メインが煮穴子だったような。前にも出たやつ。

■今日のWOWOW録画持ち込みDVDは「マーガレット」(画像クリックでサイトに飛びます)。日本では劇場未公開で、DVDだけ発売されたようです。
NY在住のリッチな女子高生がふとした自分の行動で、死亡者まで出る悲惨なバスの追突事故を起こすことになり、直接の加害者にはならなかったものの葛藤し、悩みぬく話。こういうことって現実に起きそう。
しかしそう書くと作品としては面白そうだが、自分の母親(舞台女優)との確執や、学校のクラスメートとのいざこざ、ボーイフレンドとの恋愛話など様々なエピソードが盛り込まれすぎて、結局大テーマとして何が言いたいのかわたしにはいまひとつ理解できず。

■マット・デイモンやジャン・レノなど俳優もトップクラスの人結構出てくるんだよね…生かしきれてない感じが。
作品中に何度もNYシティ・オペラのシーンが出てきました。
10年以上前NYに出張に行った時、「真夏の夜の夢」をこの同じ劇場で見ました。「真夏の夜の夢」は小説で何度も読んだのですっと入っていけると思ったのに、英語のオペラになると難解すぎて、200ドルくらいチケット代払って劇場で寝てしまったのが懐かしい(笑)

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー