食の取材歴19年のフードライター。レストラン探しとレシピ研究の人生です。イタリアンと魚が特に好き。

スパニッシュオムレツ、肉豆腐、サーモンのピカタ/映画『大奥~永遠~』

*****************************************************
<お知らせ>
当面、入院先の病院からブログアップ中です。
ただし、重篤な状態ではないので、くれぐれもご心配は無用です
詳しい経緯、わたしへご連絡されたい場合の方法などはこちらを<(_ _)> 
携帯・PCメール、SNSは通じます。

*****************************************************

20140514

■今日の朝食。じゃがいも入りのスパニッシュオムレツ(見た目よりおいしい)、キャベツのサラダ、ミネストローネ、パン3種(紅茶生地、プレーン、バゲット生地)、ホイップバター&いちごジャム。

20140514_2

■昼食。具がたっぷりの肉豆腐(牛肉、豆腐、ねぎ、白菜、青菜、車麩、くずきり)。きゅうりのごま和え、お麩とわかめのすまし汁、メロンとぶどう。なんだかお麩尽くし(^-^; 
でも肉豆腐の車麩は、だしがたっぷり染みててとてもおいしかった。

20140514_3

■夕食はサーモンのピカタ(ズッキーニとプチトマトのグリル添え)、そら豆のおひたし、ブロッコリーと小エビのマリネ、キャベツとねぎの味噌汁、オレンジとキウイ、スイートポテト(栗の甘煮添え)。
そら豆のおひたしはおいしかった。昨日も書いたけど、ここは副菜が本当に上手。スイートポテトはね、見た目惹かれるんだけど味はいまひとつ…ごめん<(_ _)> 食感がぼよぼよして、解凍っぽいんだもん。

■今日見たWOWOW録り貯めDVDはこれ。「大奥~永遠~」。TBSの「男女逆転大奥」シリーズ3部作の最後ですね。映画館で見逃してしまい、WOWOWでやっててよかった。
第1弾の映画「徳川吉宗編」(嵐の二宮くんと柴咲コウ)、第2弾のTBSのドラマ「家光編」(堺雅人と多部未華子)、そして今回「綱吉編」(堺雅人と菅野美穂)。これで全部見ることになったのだけど、結果的にはわたしは第1弾の吉宗編が一番面白かったと思う。
わたしは歴史ドラマ、特にこの江戸時代(幕府創設~幕末)の話が好きなのだけど、この男女逆転大奥シリーズを見るとよくまあ、これだけ実在の人物を正確に男女逆転させ、壮大なストーリーを練り上げたなと深く感心する。
家光や綱吉など、歴代将軍のような「メインキャラ」はもちろん、各大名家の実在の家臣や、その奥さん、子供までかなり細かく男⇔女を置き換えてあり、それでもちゃんと話が成り立つように構成してあって、本当に面白い。
歴史マニアでも「なるほど」とうなってしまうような緻密な設定です。

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー